鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

痴話喧嘩

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

589: おさかなくわえた名無しさん 2007/09/29(土) 17:20:07 ID:8LbQbl0W

吐き出しに来た。 
自分はバツイチ。今は両親が不在の実家でマターリと独身生活。 
今日の早朝に元夫とその父親と母親がやって来た。 

元夫の姉が事故の後遺症で介護が必要な状態になったそうだ。 
元夫の姉はパチのサイマー女。 
そんなサイマー女の身の上におきた悲劇を切々と語る3人。 
どうやら事故は飲しゅ運転で民家に特攻というアホな単独事故、 
民家半壊さらにその家の車破壊で賠償で元夫らの家を手放したらしい。

このように60字で済むような話を姉や自分達は悪くないのに 
こんな事になるなんてなんて不幸なんだ!と朝の5時から8時までインターホン越しにウダウダ語っていた。 

いい加減鬱陶しいし眠いのでお引き取り願うと本題に突入。 
元夫の姉は無保険無年金で補償ゼロ。 
事故の賠償やら何やらで元夫やその両親はあくせく働いていて、とても介護どころじゃないから私に介護をしろと。 
おまけに離婚時に渡した慰謝料等を返してくれと。 
生活に余裕があるみたいだから賠償に協力しろと。(ガレージの車見て判断したらしい) 
介護が嫌なら給料の9割仕送りでもイイヨーと。 
まぁこんな要求をしてきたんですよ。 


はっはっはーサイマーが更なる借金繰り返さなくなった事だけは喜ばしいんじゃないんすかーと話を締めていたら 
奴らご近所さんからの通報で来た警官にお持ち帰りされてやんの。 

バロス。 

馬鹿はどこまでいっても馬鹿らしい。 
彼らがどこへ行き着くのかヲチしたい気分でもあるが実家は賃貸に回す事にする。 


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

889: 恋人は名無しさん: 2006/09/19(火) 14:08:14

暇つぶしに私が巻き込まれた修羅場を…
文才もまとめる能力もない、しかもその場に私がいる事が少ないので「…らしい」が多いです。
ごめんね。

登場人物
私(二十代後半)
私の彼氏A男くん(3歳年下)
アルバイトB子(高校二年)
B子の彼氏でアルバイトC男(高校二年)
他…

私は某コンビニを数店舗経営する家業手伝いをしています。
各店舗に満遍なく行くのですが、自宅に一番近い店の店長でもあります。
その店の店長ではありますが実際は社員のD子が店を仕切ってくれています。
ある日D子から呼び出しがあり店へ駆け付けると、二階の更衣室兼物置から
男女の怒鳴り声が聞こえてきました…
数分前にバイトのB子が「シフトの確認にきました」と言い店へ来て、その後すぐに
C男が入ってきたそうです。
何やら様子がおかしく、まだ授業のある時間だったのですが行事とか色々あるし
早く終わる日なのかな?とか思い別段声はかけなかったようです。
シフト表は一階の事務所に貼りだしているのですが、B子はC男が入ってくると二階へ逃げ
それからすぐに言い争いが始まり、私が呼ばれ駆けつけました。
D子と二人、しばし階下で内容を聞いていると二人の日頃の様子と合わせ揉めている
理由がわかりました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
964: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 00:46:34.14 ID:xsD6n2y4.net
勝手に俺の部屋の合鍵を作って、部屋主不在の時間に勝手に生活していた女友達を切った
号泣していたけど知るか

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
447:おさかなくわえた名無しさん2014/02/20(木) 15:51:29.08ID:opipP5hO
今カタを付けててきた話。フェイクあり。

俺もうすぐ40歳。顔と性格はのび太で体はブタゴリラ。
3週間前ほど職場の後輩の披露宴があった。
会食中20歳そこそこの女の子が近寄り「俺さんですよね?」
と話しかけられた。
「そうですけど?」と答えると「私のこと、覚えていますか?」と。知らん。

その娘が言うには、昨年県内で俺達の職種を対象とした研修がありそこに俺が
参加したんだが、その後の懇親会で一緒のテーブルになったらしかった。
この結婚式には、新婦友人(大学の後輩)として参加した。
そこで偶然俺を発見したとのこと。

「あ~そうだっけ~。あの時はどうも~」とか言ってたら、その娘が
「これ私のです」つってメルアドとか電話番号とか書いた名刺っぽい紙を渡してきた。
そんで「俺さんのも教えてください」と言ってきた。
なんとなく「めんどくさそうな子だな~」と思ったんで「持っていないんだ~」
を押し通し、ちょうど花嫁のお色直し入場のアナウンスが流れたんで席に返した。
この日はそれで終わった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
51: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/23(土) 19:21:24.36 ID:TVD1Xs0q.net
深夜3時に警察が来たときが修羅場だった。

当時新卒一年目で独り暮らし。
残業続きの毎日だし、馴れないことばかりでストレスMAX。
その日も帰るのが23時とかで晩御飯をコンビニで買って食べて風呂に入って寝た。

ふと何かガンガンする音と何か叫ぶ音がするから目が覚めた。
何だよ向かいの部屋のカップルの痴話喧嘩かよ、野次馬したろ!と思ってドアスコープ見たらどアップで父の顔。
しかも後ろになんか人がいる。
ドア開けたら父がものすごい形相で財布を持っているか聞いてきた。
状況が掴めずぼんやりしてたら後ろに居た警官から説明があった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
11:1/52009/05/13(水) 22:10:28ID:4QdyIYrSO
友人にストーカーされた修羅場

私 24歳女 会社員
彼 28歳男 会社員
友田 25歳男 私の短大時代の友人で、大学院生

私と友田は大学(私=短大、友田=四大)のサークルで知り合う。
趣味(ゲーム)が合い、メールしたりサークルの飲み会で語り合ったりできる、ちょっとオタクだが良い友人だった。
しかし、私が短大卒業してからはメールの最後には必ず「彼氏はできたのか」と聞く一文が入るようになり、
「できていない」と答えると聞いてもいない自分のモテた自慢を長文で返し、
上から目線で彼氏を作った方がいいと説教してきてうざさを感じてた。
(彼氏いない歴=年齢だったのでひがみ半分で)

24歳で転職をきっかけに周りが見えるようになった私は、前の会社でとてもお世話になった男性への恋心を自覚する。
男性も私より先に転職をしていたため、なんとかツテをたどり連絡→デートを重ね告白→OKをもらい、生まれて初めての彼氏ができる。
ここまでが前提。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
【1/2】
【2/2】
←NOW

854: ◆V9UEQMq0SI 2009/05/24(日) 21:17:55 ID:hkpTu045O
そそくさと退散しようとするとB美がわめき出した。 
B美「いや!おねがいがんがえなおじで!
あなだじがいないの!ゆるじで!わだじをずでないで!」 
泣きながら叫んでいたが泣きたいのは寧ろこっちだ。 
一直線に培ってきたモノが一瞬で崩されたんだ。
何を考え直せばいいんだ。 
B美をB美両親に任せて後ろを一切振り返らず 
「次何らかの形で目の前に現れたら、
考え直して容赦なく慰謝料請求する。 
人生辛くなる程の額請求してやるよ。
頭冷やしてご両親とよく話合え」 
と言ってその場を後にした。 
家帰って疲れきって部屋でウトウトしてたらD子から電話。

D子「もしもし」 
俺「どした?」 
D子「今電話大丈夫?」 
俺「電話は大丈夫だが俺は正直あんまり大丈夫じゃない」 
D子「明日暇?」 
俺「仕事終われば…」 
D子「じゃ久々にちょっと付き合って。今日の報告がしたい」 
俺「わかったよ」

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
762名無しさん@HOME2005/06/08(水) 22:52:11

今日誕生日だったんだけど、旦那に緑の紙を叩きつけられた…orz

最初は喧嘩みたいのだったんだけど、
向こうが離婚届貰ってこいと言い出したので、「そういうなら自分で貰ってくれば?」と反論。
そしたら「あぁ、もらってきてやる!絶対書けよ!自分の言葉には責任持て!」とのこと。

なんか、もう、何で私が離婚したがってることになるか不明だよ。


「俺に謝るより反発するほうが大事だったんでしょ」とかも言ってたな。
謝らせたいがための、貰ってこい発言だったのかな。どうするやら…。

このページのトップ