鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

目撃

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
728: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/08/05(水) 12:40:49.36

今、嫁が飛行機の距離の嫁実家に里帰り出産してるんだけど、
昨日、嫁が怒り狂って電話してきた。 
月曜の夜、俺が1人で焼肉食いに行ってたのを嫁友人に目撃されていたらしく、
報告を受けた嫁がもう子供には会わせない。あなたへの愛情が全くなくなったと泣き喚く。 
宥めるのも馬鹿らしくなって、じゃあ離婚だなと言って電話切った。
しばらく後で嫁実家から電話があり、嫁が滅茶苦茶暴れて倒れ、入院になったと聞いた。
原因を説明したら、そちらが悪くないのはわかるけど、
嫁の為に謝りに来て欲しいと言い出した。
とりあえず考えさせてくれと電話切ったけど、
一晩経っても、嫁に謝りに行く気になれない。
何で肉食いに行っただけで土下座要求されるのか理解できない。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/26(日) 00:58:21.787 ID:kR2IgE5jK.net
靴を隠したり、給食のプリンを強奪したりと主犯だったらしい。


女房と被害者宅で土下座してきたけど本当に申し訳ない気持ちだよ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
365: 2005/09/28(水) 22:21:49 ID:Ntyct41U
社宅が多い地域で、関係したママ達の最後の一人が先日転勤引越ししていきました。
なのでちょっと前の話ですが、誰かに話したかったので、暇な方はお付き合いください。
長文ウザーな方は、どうかスルーしてください。

よその家の門をあけて、勝手に侵入し、勝手に物を持ち出し、
修復不能にしたご近所のAちゃん。
壊したのはウチの子の車椅子、特注部品が多くて、価格は数十万。

自宅のすぐ前の空き地で、幼稚園バスのお迎え後そのまま遊ぶ集団を
横目に見ながら、子供と外出から戻り、玄関の前で車椅子からおろして、
部屋に運び入れ、車椅子をたたもうと戻ったらない!

慌てて外へ飛び出すと叫び声。
「Aちゃん!それはだめよーーー!やめてーーー!」

声の主は、Bちゃんのママで、叫び声の直後にガシャーンって嫌な音。
Aちゃん(小学生並の体格のいい年長)が車椅子を近くの橋とガードレールの間から
川へむかって突き落とした音でした。(後で目撃者たちに聞いた)
顔見知りのママに娘を見ててもらうよう頼んで、音のした現場に走った。

とにかく必タヒの思いで、車椅子を川から引き上げたけど(車椅子は15キロ)
シャフトが折れ、タイヤが外れ、シートが裂け、押し手は曲がって片方はグラグラ。
搭載してた医療器具には一部流されてしまった部品もあった模様。

川まで結構な高さがあったし、岩が剥き出しの所にぶつかったのも
被害を悪化させたかも。
あーあと思いながら見渡すと、Aちゃん親子はどこにもいない。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
47: 名無しさん@HOME 2013/06/04(火) 09:12:30.43 0
空気は読めない。

バイト先の近くにあるゲイバーに姉の婚約者が男と連れ立って入っていたのを目撃したのが第一の修羅場。
そのあと先輩にそれとなくリサーチしたらよく見かけてると言われたのが第二の修羅場。
そのあと色々あって父が心を病んで絶賛入院中なのが現在進行形の修羅場。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
572: 名無しさん@HOME 2011/12/14(水) 17:25:22.36 0
分田切。

今年の秋。義母が蜂に刺されて入院した。
義両親は二人暮らしだが、元々共働きで家事は時間がある方がする、という夫婦だったので
義父も家事は問題なく出来る人。
遠距離のうちも、近距離の義兄夫婦の手も借りなくて大丈夫と言われた。
義母が蜂に刺されるのは2度目なので、心配でお見舞いに行った。
刺された翌日だったが、刺された手の甲だけでは無く肘までぱんぱんに腫れていた。
新聞を取ろうとしたら、郵便受けの中に蜂がいたらしい。
設巣の季節で気が立ってたのね、不注意だったわ。と義母は笑っていた。
お見舞いの帰りに義実家に寄って、義父と蜂の巣を探したが庭にも近所にも見あたらなかった。

しばらくして義実家での家族会議に呼ばれた。
義兄嫁が蜂を仕込んだのが発覚したらしい。
一回目の蜂は偶然だが、アナフラキシーショックの危険を知り、わざわざ早朝に仕込みに行ったとか。
ちょっと信じられない話で、義母と義兄嫁が仲違いしていたとは初耳だった。
うちは飛行機の距離で、年に一度か多くて二度会う位で良好な関係だったが
徒歩圏内の義兄嫁とは近くに居る分、色々有った模様。

義兄嫁がネットで蜂の捕獲方法や、冷凍スプレーで気絶させて何時間で目を覚ますか、等を調べていた事
実際に蜂を捕獲する姿を目撃されていた事、早朝に義実家前に居るのを目撃されていた事。
その際、防護用の手袋や蜂を入れていた容器を持っていた事、それらをネットで購入していた履歴、等から
義兄嫁も、義母の暴言の録音を大量に持っていて、義父呆然。義兄真っ青。私達夫婦ポカーン。

義兄夫婦は離婚しましたが、暴言の内容の酷さから、私達夫婦も以前のように義母とつき合う事が出来ず
今年の年末年始は帰省しない事になりました。

このページのトップ