鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

祖母

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
577: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 23:24:30.22 ID:iUDlEVf7.net
私が小学4年生、兄が高校2年生の頃の話。 
自分の部屋に戻ろうとすると何故か兄が私の部屋にいる事が何度かあった。 
しかも押入れから出てくる所にも何度か遭遇。 
何をしているのか聞いても何も答えず、最終的には「うるせえ!」と逆ギレされ 
親に言うなと口止めされた。 
年齢も体格も差があったので怖くて誰にも言えず、ただただ不気味だったのだが 
ある日、遠方から遊びに来ていた祖母が私の様子がおかしい事に気づき、母に報告。 
母もうっすらと気づいていたらしく優しく問い詰められて「兄が私の部屋の押入れで 
何かしてる」と泣きながら白状。早速私の部屋の押入れを捜索する事に。 
すると天井裏に大量の大人本発見。 
母が全て天井裏から回収、兄の部屋の前に投げ捨てた後、祖母が漫画・雑誌・写真集と 
丁寧に種類別、サイズ別に揃えてくれた。5、600冊近くあったと思う。 
その後、兄は「読むなとは言わない。だが妹の部屋に隠すな。あと量が多すぎる」と 
数時間にわたり説教くらい、母は精神的ショックと腰を痛めて寝込んでしまった。 
まあ何というか、天井から降ってくる大量の本の光景はいまだに忘れられない。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
859: 名無しさん@HOME 2013/03/18(月) 15:36:00.76 0
長くなるんだけど、ごめんね。 

こういう雨の日に、私外に出されてたんだよね。 
すごく小さい時の記憶なんだけど、親は働いてて、普段は保育園だけど、 
休みの日は同居のおばあちゃんに預けられてた。
おばあちゃんは、私が嫌いなのか、小さい子がうざかったのか、私を外に出して鍵かけて。 
近所の資材置き場に行って、雨に濡れないようにずっと三角座りしてた。
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
599: 1/3 2011/02/14(月) 17:56:54 0
私の義理の母(父の後妻)のDQ返し。すれ違いだったらごめん。

父は実母と別れたあと後妻と再婚。
一人っ子の当時園児だった私は父に引き取られたが、この後妻が意味も無く大嫌いで、同じく後妻が大嫌いな父方の祖母(同居)と手を組むようにしていびっていた。

例えば、運動会にお弁当を作ってきてくれる→祖母がこっそりと虫のおもちゃを仕込む→ふたを開けてそれを見つける→私キレて弁当をグランドにぶちまける→後妻が意地悪をして虫の入った弁当を持ってきたと大泣き→近所のおばさんに同情され、お昼を分けてもらう…
などをはじめ、かなり陰湿ないじめをしていたと思う。

だけど夫婦仲はよく、後に後妻は妊娠した、
すると今度は祖母が私に「父と後妻は子供が生まれたら(私)を追い出すに違いない。それを回避するためにも後妻をタイミングよく階段から突き落とせ」と言い含めた。 

真に受けた私は何度か試みるもさすがに人を突き落とす行為がこわくて(家の階段ははしごに近いような急勾配&古い家なので1階の天井が高い&踊り場が無い)どうにも実行できずにいた。 

また、その頃友人の家に赤ちゃんができて、その小ささや柔らかくてかわいらしさにノックアウトされ、こんな赤ちゃんがうちにも来るんだと思ってた事も大きい。 

すると祖母は私を呼び、「このままじゃおまえはここにいられなくなる。おばあちゃんの言う事を聞かない子はおばあちゃんも大嫌いだ、公園の人たち(ホームレス)のように、汚い格好でゴミをあさることになるよ」と脅された。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
322: 名無しさん@HOME 2014/09/24(水) 23:12:30.35 0
文を書くのが苦手なのとだらだら書くと長くなるのでなるべく簡潔に

自分は小学生の時に両親がタヒに以降父方の祖母と叔母の家で暮らしてた。 
祖母にはとても良くして貰っていたが中学の頃に祖母がタヒんでからは
最低限の生活をさせて貰い奨学金で高校まで通い住み込みの仕事に
就職も決まった頃4歳になる息子を置いて有り金全て持って叔母が蒸発。
 
当時他に頼れる人も居らず児童相談所だの警察だの頭のまわらなかった俺は
事情を話て住み込みを断り家から仕事に通いながら叔母の子を育てる事になった。 
1年後ふらっと戻ってきた叔母は結婚していた。 
息子は邪魔だからそのままあんたが育ててと私物を全て持って行き
泣き叫ぶ息子を無視して去って行った 。

それからもう怒涛の修羅場期間だったが意地でも子に不自由はさせまいと
必タヒで働いて育てた。
彼女も作らず子を第一に考えて生きてきた10年間だった 。
子が15歳になった頃また叔母が連絡をよこしてきた。
離婚したから息子を引き取りたいと断固拒否をしたが、子は叔母について行くと言っ
て出て行ってしまった。
物凄い喪失感だった、どんな人間であれ実の母を取る気持ちは解るつもりだったが
あまりにもあっさりと出て行ってしまったのがかなり堪えた、いつの間にか生きがいになってたんだな 。

それから数年在宅で食いつなぎながら出会いも無く腐った生活をしていたら
子が戻ってきた、叔母がタヒんだと 。
実は叔母、子を連れて行く時に子に自分が重病であると嘘をついてた。
子は産みの親が老い先短い身ならとついていったそうだ。
で、その後本当にがんにかかってタヒんでしまったと。 
産みの親への義理は果たしたからこれからは育ての親へ少しずつ
恩を返していきたいと言われ現在近距離に住み平和に暮らしている。 

で、ここまでなら自分的にはハッピーエンドなんだけど先週その子から
性的な意味で好きですって言われた事が。
現在最大の修羅場なんだけど本気でどうしたら良いのか解らず、もう3日家から出てない…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
612: おさかなくわえた名無しさん 2017/01/19(木) 16:31:28.84 ID:qLFFAos8
祖母と、叔父(独身)に会いにいった 

家から4時間以上かかるし、
仕事始めてからは行けずにいたからおよそ7年ぶりのちょこちょこ二人には会ってはいたけど、
叔父が引き取ってここ2年は会えずにいた

祖母、痴呆でかなり駄目な状態 
とっくにタヒんだ祖父を「町内会に行ってる」と夜中まで待ってたり、
舅にあたる人に挨拶をしなくてはと探し回ったり。 
珍しくない症状だろうし、イライラはするけど我慢できる。 
暴れるようなこともない。 
ただ叔父が…
声が枯れるまで怒鳴って、無視して、
それに祖母も言い返して喧嘩になって…ということが日常。
私の前ではさすがにそこまでではなかったけど
祖母は同じことを何度も言うしタヒんだ人を蘇らせるしwで寝れなかったけど、
それでもふとした瞬間に私の知ってるおばあちゃんが出てくるから嬉しかった

でも叔父は、祖母に「何回も言ってるだろ」「なんでそうなる」と、
ただど忘れしてうっかりした人と同じように怒る
祖母が「私はそんなこと知らない!」と怒ることに、
「自分が忘れてるくせに偉そうに!」とか。

それが見てて辛くて悲しくて、帰りの電車で泣いてしまった
祖母だって忘れたくて忘れてるんじゃない
本当に知らないって思うから、怒られたってわからないのに

このページのトップ