鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

義実家

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
635:名無しさん@HOME 2014/07/10(木) 19:28:59.94 0
私はコトメとあったことない。
理由は、旦那とコトメが絶縁してるから。
絶縁したのは私たちが出会うずっと前。
一流企業で一般事務してて、電通の男と結婚してバツイチで
結婚紹介所でしりあった おじさんと再婚して
いまは一生懸命主婦しているのは知ってる。
いい人か悪い人かもわからない。

でも、いろいろ情報は知ってる。
ゴルフが趣味だったり、化粧品がアルビオンだったりとか
そういうことは知ってる。義実家行くと、コトメの部屋があるから。
旦那とコトメは交互に入れ違いに義実家にいくので、10年顔を合わせてないらしい。

ただ、うちの実家が義実家に贈り物したときは
コトメのきれいな字で、お礼状が来た。
きれいな字で常識あるお嬢さんだって、うちの両親は言ってた。

義母の葬式ではじめてあうのかなと思う。どんな人なんだろう。
ここのコトメみたいなのじゃなければいいけど。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
481: 名無しさん@HOME 2016/12/19(月) 15:07:35.89 0
義弟(40代独身、1人暮らし)で相談させてください。

義実家には義両親と義姉が同居しており、
1,2ヶ月に一度は義実家で集まって食事します。

こちらは娘(高校生、小学生)がいるのですが、義弟は子どもが大好きな人で、
娘が赤ちゃんだった頃から会えばいつも抱っこしたり頭なでたりと
大変可愛がってくれています。

ただ、長女が小学生にあがった頃からなんだか
必要以上に娘の身体に触れていることが気になってきました。
別に変な意味ではなく、単になんといいますか
親戚同士にあるようなスキンシップ程度なのですが・・・

義実家は、仲良しすぎる家族で(いわゆるベタベタ家族)
私実家は、あっさり家族(私たちが実家に行くのは年に2回ほど。
私の兄弟と会うのもお正月のみ)
なので、人との距離感に対する考えの違いだ
と気にしないようにしていたのですが。

長女が小5の頃、ちょっと体が女の子らしくなってきても
義弟が相変わらず長女に抱きついたりじゃれあったりするので
夫に、長女もそろそろ小6だし、義弟が可愛がってくれるのはわかるが
簡単に女の子の身体に触れようとするのは大人の男性としてどうかと思う。
簡単に長女の身体に触れるのをやめてくれないかと伝えました。

夫はわかったと言い(でもこう言われてショックだったみたい)、
後日義弟に伝えてくれたようなのですが
それでも変わらず長女の両肩にぽんと手をおいて会話したり、
長女の顔を両手ではさんでぐしゅぐしゅしたり。

長女も、義弟は「優しい大好きなおじさん!」なので、そうされて喜んでいるし。
浮かない顔をしているのは私だけ・・・。

続きます

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

605: 名無しさん@HOME 2015/02/02(月) 09:39:52.13 0
過去話になるけど、義母が腰を骨折して、義実家の用足し
(具体的には2人分食事を届けるか作るのと、掃除)
と後半はリハビリの付添が必要になって
割合近居だった子世帯(義兄家とうち)にヘルプ要請が来た時に
義兄嫁(今は元だけど長いから省略します)が妙な主張していたの思い出した。。。

・そういうの(用足しや付添)は実子がすることで、嫁は関係ない
・うちの親(=義兄嫁親)が入院した時も世話したのは実子の自分
 義兄嫁)で夫さん(義兄)はお見舞いに来ただけだった
・だから自分もお見舞い以上はしません

義兄嫁の主張は、最初は行きたくないのを正当化するために言ってるのかと
思ってたんだけど、最後まで奴は本気だったw
ちなみに義兄嫁は専業主婦、義兄嫁母の入院で義兄嫁が泊りがけで行った時に
義兄の子(小学生)の面倒見たのは義母と我が家
義兄は仕事が忙しいので、リハビリ(平日の週1~2回;午後開始で所用時間1~2時間)
に付き合うのは難しい

我が家は当時旦那が週の半分ほど不在で、私(帳簿関係の在宅仕事)が時間を都合する方が楽だから自然に私が行くことで話をすすめてた

義兄が「自分が送迎するとなったら有給では限度があるし
同僚に迷惑になるので職場に配置換えをお願いするしかない」と言ったら
義兄嫁が「それでいいけど、あなたの都合でお給料が下がるのは困る
あなたの家族は私と子供ですよ」って言ったらしい
さすがに義兄が怒って離婚話に発展しても
「なんで?私悪くないのに!間違ってないのにヒドイ」って発狂したって
〈↑はうちの夫が義兄から聞いた話)

離婚話になって慌てた義兄嫁が挙句の果てには
「義弟嫁(私)さんが理不尽な事に応じるせいで、私が責められる!今すぐ止めて」
と流れ弾がこっちに飛んできた

いろいろ大変だったけど、離婚して義兄と甥が義両親と一緒に住んで落ち着いた
義兄嫁が自分は間違ってない!と主張し続けたのがかえってよかったみたいで
「信頼が失われて夫婦を続けるのが困難」で離婚した
義兄が甥を引き取って、義兄嫁は養育費を払わなくていい取り決めにしたらしい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
572: 名無しさん@HOME 2011/12/14(水) 17:25:22.36 0
分田切。

今年の秋。義母が蜂に刺されて入院した。
義両親は二人暮らしだが、元々共働きで家事は時間がある方がする、という夫婦だったので
義父も家事は問題なく出来る人。
遠距離のうちも、近距離の義兄夫婦の手も借りなくて大丈夫と言われた。
義母が蜂に刺されるのは2度目なので、心配でお見舞いに行った。
刺された翌日だったが、刺された手の甲だけでは無く肘までぱんぱんに腫れていた。
新聞を取ろうとしたら、郵便受けの中に蜂がいたらしい。
設巣の季節で気が立ってたのね、不注意だったわ。と義母は笑っていた。
お見舞いの帰りに義実家に寄って、義父と蜂の巣を探したが庭にも近所にも見あたらなかった。

しばらくして義実家での家族会議に呼ばれた。
義兄嫁が蜂を仕込んだのが発覚したらしい。
一回目の蜂は偶然だが、アナフラキシーショックの危険を知り、わざわざ早朝に仕込みに行ったとか。
ちょっと信じられない話で、義母と義兄嫁が仲違いしていたとは初耳だった。
うちは飛行機の距離で、年に一度か多くて二度会う位で良好な関係だったが
徒歩圏内の義兄嫁とは近くに居る分、色々有った模様。

義兄嫁がネットで蜂の捕獲方法や、冷凍スプレーで気絶させて何時間で目を覚ますか、等を調べていた事
実際に蜂を捕獲する姿を目撃されていた事、早朝に義実家前に居るのを目撃されていた事。
その際、防護用の手袋や蜂を入れていた容器を持っていた事、それらをネットで購入していた履歴、等から
義兄嫁も、義母の暴言の録音を大量に持っていて、義父呆然。義兄真っ青。私達夫婦ポカーン。

義兄夫婦は離婚しましたが、暴言の内容の酷さから、私達夫婦も以前のように義母とつき合う事が出来ず
今年の年末年始は帰省しない事になりました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
188: 名無しさん@HOME 2006/11/22(水) 16:43:08
うちのエネ夫、壮絶な喧嘩を経てようやくまともになりつつあるが
たまに思い出したように元に戻る時がある。
昨日も義実家と電話している時に、「俺が手配するから今度
旅行に行こうよ」とかひと言も相談なしに誘ってやがった。
旦那が電話を切ってから、「旅行行くんだ、いってらっしゃい、楽しんでね」
と他人事で言ってみたら、「ええ?一緒に行かないの?」だと。

何をプレゼントしても文句しか言わないアンタの両親には
私はもう何もしないと何度も言っているだろうが。

「だって手配は全部俺がやるよ」って、行くだけでも私にとっては
ウトメへのサービスなんだよ。いい加減分かれよ。
おまけに私が行かないと言ったら「じゃあやめる」って何なんだ。
やっぱり私がウトメの相手をするのを当てにしていたんじゃないか。
自分だけでは間が持たないなら、そんな約束勝手にすんな馬鹿が。

このページのトップ