鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

老夫婦

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

643:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2014/04/19(土) 23:47:05.16 ID:YiwiuJdN.net

10年ほど前のこと。
当時全寮制の学校にいて、外出許可でバイトに行って20時頃に帰寮のために夜道を自転車で走っていた。
寮は少し丘の住宅街にあって、登りを必タヒにこいでいたら突然横から人が出て来て自転車を蹴られて倒れた。
スピードは遅かったけど結構な衝撃で動けずにいたらがばっ!とのしかかられて押さえ込まれた。
痴/漢だ!ってすぐわかったけど全然声がでなくて、助けを呼ぶ声じゃなく抵抗の声しか出せずやだ、やめて、いやだしか言えず…

ハアハアされてそうこうしてたらあっという間に離れてポツンと置き去りにされた。
しばらく呆然としていたけどあまりのショックと体の痛み、ジーンズのアレと思われる汚れにも気づいてそのまま泣き出してしまった。
腰が抜けて立ち上がれなかったのもある…

そしたら、少し離れたところから犬をつれた老夫婦が駆け寄って来てどうしたの!?と声をかけてくれ、痴/漢…自転車倒されて…とボロボロ泣きながら説明を。
するとおじいさんが奥さんに「そこの家に電話借りて通報しろ!君は待ってろ!心配ない!」といって「○○号!行くぞ!」と走り出した。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
62: おさかなくわえた名無しさん 2006/05/29(月) 01:05:22 ID:q3gaPCYP
今日鳩のマークの某スーパーに親が買い物へ。 
車に乗っているのもつまらんので、中に入ろうかと入り口にいくと、 
障害者用スペースにとまっている車が2台。 
案の定車には障害者マークはついていない。 
中に入る理由もこれと言ってなかったので、車の持ち主をオチすることにして、 
障害者用スペースを示す車の前の看板に寄りかかっていた。 
5分すると片方の車の持ち主が買い物を終え戻ってきた。 
50代くらいの夫婦だが、どこをみても障害はないようだったので、 
わざとらしく看板を叩きながら、冷ややかな目線を送っていたら、 
向こうは目線に気付いて明らかにあたふた。 
逃げるように帰っていった。 
そのまま看板に肘をかけて立っていると、混雑しているにも関わらず、誰もとめようとしない。 
なかには恨めしい目つきで睨んでくドライバーもいたが、やはりとめない。 
親が買い物を終わって出てきたので2台目のオチはできなかったが、 
見てればさすがにとめない、見られなければとめるって少し悲しいなと思った。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
878: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/02/18(金) 13:39:03 ID:V/RqOQEH
流れ切るよ。

知人が、元は寿司屋だった建物を居抜きで買って手打ちのうどん屋を始めた。
うどんだけでなく定食などもあって、美味くて値段もそこそこだからはやっているんだが、
たまに来る60歳くらいの夫婦が、無理なことを言って困るとぼやいていた。

その夫婦は「ここは寿司屋だろう。寿司をくれ」と言うんだな。
で、知人が「寿司屋だったのは前の話で今はうどん屋ですから」って言っても、
「私たちはここで寿司を食べるのが楽しみだった。引き継いだんならおまえも寿司を出せ」とか
食い下がる。
ないものはないので断っていると「客のほしいものを出すのが店だろう」と騒ぎ出す。

しばらくして老夫婦の正体がわかった。元の寿司屋の経営者だとさ。
お客の中に寿司屋時代を知っている人がいて教えてくれたんだって。
なんでも、最初はうまい具合に経営できていたらしいんだが、
いつごろからか常連と一緒に酒を飲んで、一見の客を追い返すようなことをし始めて、
あっというまに店をたたまざるを得なくなったらしい。

「ほんとうならここは自分たちの店だった」という悔しさがあるのかもしれないけど、
だからって今の持ち主に嫌がらせをしてどうなるっていうんだろうなあ。
最近は来なくなったから安心しているらしいけれど、また思い出したように来るのかもしれないし。

このページのトップ