鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

舌打ち

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
491: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 15:56:26.54 ID:UdixWNr1.net
どっちもDQNだったけどさっき見たできごと 
バスに乗ってたら立ってるおばさんが座ってる大人しそうな女の人に明らかにどけ!みたいな感じで荷物でぐいぐい押してる 
はぁ…ずっと立ってると疲れるわぁ…とか独り言付きで 
うわ態度悪いなぁと思ってたらだんだんエスカレートしてきて持ってた荷物を女の人膝に乗せはじめる 
注意しようかと思ったんだけどなんて注意していいのかわからなくて固まってたら隣の女の人がキレた 
女「チッ(舌打ち」 
おばさん「今あたし向かって舌打ちしたの?!なんなのあんた?!」 
女「お前以外に誰がおんねんどアホが!さっきから黙って見てりゃえらい調子乗ってはるなぁ~。ええ加減にし!喧嘩売ってんねやったらいつでも買うたるで」 
お「え…そんなつもりじゃ…」 
女「あん?ぐいぐい押してきた上に人の膝に荷物乗っけといて何言うてんねん。そこまでして座りたいんやろ?譲ったるから早よ土下座しぃや?w座らんのやったら最初から隅っこの方で邪魔にならんように立っとれ!」 
お「…」後ろの方に移動 

埼玉県でいきなり関西弁で捲くし立てられて?!ってなったし、おばさんは大人しそうな人を選んでたっぽい(その女の人以外はおじさん、若いお兄さん、ギャルとかだった)からもっとびびっただろうなw 
見ため黒髪眼鏡で本当に大人しそうだったからガラの悪さにもびっくりしたよ 
省略したけど足踏んだり傘で座ってるとこ邪魔したりしてたから腹に据えかねたんだろうな

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
606: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)16:38:21 ID:xR6
義理の娘を愛せなくなってきた自分をコロしたいくらい軽蔑している
俺は娘が二歳の時妻と結婚した
妻は再婚で、前の夫の暴力で娘を連れて離婚した

娘は俺の事を本当の父と思って懐いてくれていたが、
小学6年生の時に前夫が押しかけてきて真実を知ったらしい

その時は「血がつながっていなくてもお父さんはお父さんだけ」と言ってくれて、
蟠りもなくいつもの親子に戻れた
しかし娘が中学生になった時あたりから反抗期が始まった
この時から今まで、娘からお父さんと呼ばれたことがない
反抗期によくある「一緒に洗濯しないで」だの「一緒にご飯食べたくない」だの
思春期だしこんなものだろうと耐えた
そうしたらエスカレートして「帰ってきたら部屋から出てくんな」と言い出した
「本当の娘じゃないからイヤらしい目で見ている」というのが主張だった
もちろんそんな事実は一切無く、さすがに妻と二人で叱った
しかしそれからも家で顔を合わせる度に舌打ちをされた

自ずと会話もなくなり、
結婚して生まれた次女と長男とばかりコミュニケーションをすることになった
次女は娘と二歳差だが、思春期に入っても「お父さんお父さん」と懐いてくれて、
涙が出るほど嬉しかった
娘が二十歳を過ぎてもこの状態はつづいていた

ある日、俺の母親が事故で危篤状態になった
「○○ちゃん(娘)次女ちゃん、息子ちゃんに会いたい」とうわ言のように言っていた
次女も息子も県外の大学から飛んで帰ってきてくれた
しかし、実家に住んでいる娘は「行かない」と言い放った
「なんで血も繋がっていない老人のためにパジャマから着替えなきゃいけないの、
めんどいから嫌」
と言い放った

母は次女や息子と同じように娘を愛していた。
次女が産まれるときも
「娘ちゃんを養子だからと決して惨めにさせるな、贔屓するな」
ときつく言われた。
母子家庭でたった一人で俺を育ててくれた母だった

本当に怒った時って頭が真っ白になるんだな
何も言わずに娘を置いて病院に走った
母は数時間後に亡くなり、泣いて泣いて涙が枯れた頃に、
もう娘への愛が枯れていることに気が付いた
家に戻ると玄関先でウロウロしている娘がいた
怒鳴りつけようとする妻に「もういい」と言って止めた

それから一切口も聞かないし存在も無いものとして扱っている
母の葬式も呼ばなかったが勝手に来て、なぜか泣いていた
全て無視をした

一度、娘から謝罪のメールが来た
ブロックしてメールは削除した
近々この家を出ていく予定だ

長々とすいません

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
936: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 09:23:23.18 ID:rse/33+1
幼なじみの友達が上と下の子供に対して格差をつける事
事情があって子供も一緒に遊びに言ったんだけど
下の子には「○○ちゃん♪これ欲しいの?全部買ってあげるね♪」で
上には「ママ、服濡れ(ちゃった)」だけで 「自分が悪いんでしょ!!知らないよ!」と舌打ちしながら ウッセーと呟いたりとか…
私にまで「上の子構わなくていいから」と言い出す始末。
虐待だよと言っても「これだけしてやってんのに虐待ってw」と笑って「もう需要ナイんだよねあの子」とまで…
需要とかまるで玩具扱いでスレタイ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
767: 名無しさん@おーぷん 2015/07/13(月)03:11:25 ID:BK2
ちょっと高めのレストランにいたカップルがスレタイ
昼のランチが1500円~のレストランに入った
時間が15時だったためか、店内ガラガラ、二組の客だけ
店内の客席はL字に配置されていて
□喫□
□煙□
□席
出入口 ■■■
■■■■■■■
禁煙席

大体こんな感じ、空いた空間は調理場
喫煙席の一番下に料理が届いたばかりのサラリーマン
禁煙席の一番左に注文をする若いカップル
俺は店員にカップルの右隣の席に案内された

おっさんが食べ終わるくらいで
カップルのもとにサラダが届いて食べ始めた
カップルがサラダを食べ終わったタイミングで
コーヒーを飲み終えたサラリーマンがスパスパを開始
換気扇が禁煙席の方にあるからか、
煙がこちらに流れてきたのが見えた

男「席変えるか?」
女「料理来ちゃってるから諦める」
カップルがメイン料理に手をつけ始めたら、
女が隣の俺を気にすることもなく咳き込み始めた
しかもコンコンとかじゃない
ゲホゲホゴホゴホとかなり汚い咳
咳をしては止まった拍子に食べ、食べては咳をして
汚くて俺が席を変えたい気分だ

俺は奮発したランチを前にして気分最悪
サラリーマンは二本目スパスパ開始
女は時たま口の中に物が入った状態で
紙ナプキンを口に当てゲホゴホ

しかも呼吸する度ヒューヒュー変な音立て始めて、
咳もゲホゴホからキャンキャンとかなり響く変な音の交じる咳に
どんだけわざとらしいんだとたまらず
「こっちも食事してんだぞ!」と怒鳴りつけたら、
男が女を連れて外に出ていった
数分してサラリーマンも帰った

それからもカップルは帰ってこず、俺の食事が終わり、
デザートを食べ、コーヒーを飲み、
携帯を触っている段階で戻ってきた

汚かった女は時々コンコンいってるものの
ケロッとしてやがる

男「まだヤニ残ってるな」
女「ハズレの店だったね」

お前たちがハズレの客だ
舌打ちして立ち上がった拍子に
椅子を蹴りつけたら、女がビビってた

女「ごめんなさい・・・」
謝るくらいなら外食すんなと睨んで舌打ちしといてやった
男もよくあんな汚い女と食事できるわ
二人とも神経わからん

このページのトップ