鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

色キチ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

575: 名無しの心子知らず 2011/08/04(木) 00:17:27.89 ID:KALcpMeI
一年前から計画して、お金貯めて、ママ友5人で沖縄にいった。
冬だけど。 

夜、思いっきり飲んで酔って地元の人にナンパされたりもして
ちょっと良い気分だった。 
ホテルの露天風呂を貸し切りにして入りに行ったら、
さっきのナンパおじさんらがいた。 
こっちはマッパ。
固まる私達に、ママ友の一人が「今夜は楽しもうね!!」と…
お前が引き入れたのか!! 

すぐに服を着て部屋に戻ると別のおっさん達が全裸で待機。
別のママ友が部屋にいて、 
「ねーすぐに始める?」と。 



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

907: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/11(水) 15:07:38
俺なんて元嫁に
「頼むから別れてください
他の男に抱かれたあなたを嫁として一生愛していけません
どうしてもあなたを汚らわしい存在として見てしまいます 
あなたに対して忄生欲が全然わきません
むしろ女として見れません
お願いだから別れてください」 
と覚めた目で言ったら元嫁絶望的な顔をして大泣きしてたなw 
懐かしい思い出だぜ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
338: 愛とタヒの名無しさん 2011/02/02(水) 23:16:07
昨年夏出た、嫁さんの一番下のヲタ義弟の結婚式 
義弟は旧帝卒のお坊ちゃま技術者でPC自作ヲタでアニメとフィギュア好き 
新婦は見た目は割と清純派だが、中身は只の性獣だったww 
AM10時からの結婚式 
AM11:30からの披露宴 
ところが、式の2時間前になっても花嫁さんが来ない 
新婦両親親戚が大慌てで探すも連絡とれない

新婦兄が、披露宴に招待している新婦友人の1人に 
電話で問いただすと、昨夜は独身最後の夜とかで皆と街で大騒ぎして 
何を考えてるのか、元々カレとその友人達とかを呼び出して大勢で呑んだ挙げ句 
引き留める友人達を無視して新婦の親友と男女5人で夜の街に消えたらしい。 
この元々カレとかの男は新婦&新婦兄と同じ会社で(支店は別) 
住所は解っているからとマンションへ 
新婦兄と父が押しかけると、何故か玄関の外に前夜新婦が履いてった靴が転がってて 
ご近所の手前もあり管理人?を呼んで、むりやり鍵を開けてもらい押し入ると 
そこには床に敷いた布団とマットレスに全裸で転がる男女が!
しかも1人増えて6人(♀2♂4) 
間の悪い事に、結婚には割と反対の立場だった
俺を含む嫁と直ぐ下の義妹が追いかけてきて The Endwww 
結婚式の前日に複数プレイの乱●パーティとは 
どこかのA●か耽美小説だってのw

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
12/05/27

親父と義弟がアッーな話し。 
俺的には一先ず修羅場は終わったと思うのでカキコさせて下さい。 

関係者 
親父(49) 藤岡弘 ×4 

姉(25) フリーター ×1 親父のクローン 
今回の騒動や親父の性癖等色々知っていたが黙認 

俺(23) もやし 姉と母同じ 嫁大好き 

弟1 高3 竹内力 
弟2 高1 親父の靴の裏と鞄の内側に黒マジックで馬鹿って書く程度の親父嫌い 

嫁父(55) 温水洋一 子離れ出来ない 
嫁母(54) IKKOさんっぽい 優しい 
嫁(23) ブラコン 福山雅治の真似が得意 結婚1年目 
義弟(21) 雰囲気だけ清春 笑うと庄司 親父経由で姉と仲良し。 

嫁と俺はアパート。 
親父と弟2人は一緒。 
姉は友達とアパート。 
義弟は実家暮らし。 

姉と義実家は隣の市。 
それぞれ電車か車で30分から1時間で行ける距離。
電話で義弟からうちの親父とアッーな関係であると謝罪される。 

後日、夜、3人で居酒屋の個室で話し合い。
親父の提案であっさりと何も無かった事にする事で解散。 
俺、色々思うところがあり親父宅で改めて話す。 

まず、義弟の事で揉めた。
親父の対応の仕方が気に入らなくて、俺が一方的に罵倒しまくった。 
そのうち頭に血が上った俺が、昔の疑惑等を蒸し返してしまい戦闘開始。 
もやしの精神攻撃も虚しくさらりと藤岡弘に床にたたき付けられる。
騒がしさに気づき2階から弟1が現れる。 
弟1の「兄ちゃんに何をするだー!!」
と、いつの間にかいた弟2の煮えたぎるカレーで俺、助かる。
弟2人のサポートにより逃げる。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
221: 名無しの心子知らず 2011/02/25(金) 21:52:48.77 ID:ffXMjjMS
規制が解除されたので昔話でも… 
慣れてないので不手際があるかもしれませんがヨロシクです。 
100㌫解決していませんし長いのでスルーして下さっても構いません。 

登場人物 
俺(当時25・地元リフォーム会社勤務)
嫁(当時24・妊娠6ヶ月) 
元嫁友A(当時34・妊娠6ヶ月)
A夫(当時41・某車メーカー勤務)

まぁ最初の出会いは当時住んでいた市で開催された両親学級だったんだ。 
席が隣というのもあって、お互いの嫁さんたちがチョコチョコと会話していたら
どうやら家も近所で掛かりつけの産婦人科も出産時期も一緒ということで
軽く意気投合。
 
そこから嫁さんたちはアドレス交換していて、じゃあ俺ら旦那同士もとアドレス交換。 
今思えばこの交換が後々来る不幸に繋がるなんて当時はまったく思わなかった…


このページのトップ