鬼女事件簿

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

衝撃

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

354: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/16(月) 09:47:20.17 ID:NqFC46Yp.net
ちょっと衝撃的すぎて若干混乱してるんだけど。 

ついさっきコンビニでトイレ借りたんだが俺が入って15秒くらいで突然ドアを殴る音がして「早く出てくれませんか!?」「急いでるんです!」 
って声がしたから「直ぐ出ます」って返事をしてサッサと小便して出たんだがドアを開けるとそこには床一面に拡がる水たまりと大号泣する小学生くらいの男の子とその母親らしき人がいた。 


水たまりもどんだけ我慢をしてたんだよってくらいの大きさでトイレの入り口から通路側まで拡がってた。 
そして俺を見るなり母親らしき人に「何で直ぐ出てくれなかったんですか!」とか「緊急でもないのにトイレ使わないで下さい!」とかすげー剣幕で怒られたのよ。 
いやいや俺、まだトイレ入って直ぐだったし「出ろ」って言われてからも1分以内には出たしそこまで怒られる必要あんの?第一、緊急じゃなければトイレを使ってはいけないとかどこのルールだよ。 
確かにそこまで切迫はしてなかったけど意味もなくトイレを利用したわけじゃないしちゃんと店員に一言断りを入れて利用してるのにいきなり怒鳴るとか何考えてるんだ? 

と、驚きから怒りに変わりそうな時に慌てた店員が来てくれたんだがトイレの入り口は水たまりで用具が取れないからお手数ですが手伝って貰えないでしょうかと応援要請。 
俺も水たまりのせいでトイレから脱出出来ないので横の用具室からバケツとモップと雑巾を店員に渡した。 
ちなみにその間も子供は泣きっぱなしだわその母親は「早くしろ」の一点張りだわで大変だった。

355: おさかなくわえた名無しさん 2018/07/16(月) 09:47:52.65 ID:NqFC46Yp.net
ザックリ掃除が終わってようやく解放されると思ったら下半身ビショビショの子供を抱えた母親が俺を押しのけてトイレに入っていった。 
勿論タオルとかで拭いたわけでもなく垂れ流しだったから母親が通った跡は再び汚れてて店員がまたふき掃除してた。 
店員に「先ほどのお客様に何か言われましたら自分が事情を説明しておきますのでご安心下さい。この度は当店の不手際でご不快な思いをさせてしまい大変申し訳ありませんでした。またのご利用をお待ちしております」とめちゃくちゃ丁寧な挨拶された。 

とりあえず親子に会いたくなかった俺は速攻で必要なものを買いコンビニを出た。 

駐車場には俺が入る前にはなかった真っ赤なクラウン?が障害者スペースに斜め駐車されてた。 

書いてて大分怒りが収まった、長文スマソ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

11: 彼氏いない歴774年 2011/09/17(土) 23:21:14.15 ID:jjp3ufAV

二ヶ月セイリがなかったから病院に行った 
もちろん妊娠の心当たりなんてないから
子宮とか卵巣の病気なのかなぁと思って
怖々行ったら・・・閉経だってよww

ちょwwwまだ三十代前半なんすけどww女人生終わったwww
まぁどうせこれから先妊娠する予定もないしいいけどさすがにショックだわ
親には隠し通す、絶対泣かれるから

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

580: 恋人は名無しさん 2016/11/26(土) 13:59:58.83 ID:X3JJKOT20

空気読まずにごめん。
よくある話かもだけど個人的に衝撃的だったので。

彼と付き合ってまだ1ヶ月ちょっとなんだけど、互いの年齢を考えて結婚を視野に入れたのか、変なルールを提案してきた。

結婚しても将来の為に定年まで正社員雇用。
稼ぎの多い方がお金を全て管理し、その代わり少ない方が家事をすべき(労働時間は関係なし)
そして稼ぎの1割を小遣いとし、残りの給料は全て管理側に渡す事と、明らかに女忄生に不利な内容。



彼は有名企業のホワイトカラー、私は社長と私と後輩の小さな工場。 
稼ぎが負けた時点で定年まで会社勤めで家事も全て行うとか、もう罰ゲームにしか聞こえない。 

でも一番引いたのは彼に年収を聞かれ、恐る恐る言ったら私より彼の方が少なかった事。 

ルール通り「家事、頑張ってね」と言ったら、「妊娠中育児中は休んで結局旦那に頼らなければならなくなるんだから」と給料渡して奴隷になれコール。 
言っちゃあ悪いけど彼氏の稼ぎが悪い理由がちょっと分かる気がしたわ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

618: おさかなくわえた名無しさん 2020/11/03(火) 07:28:38.75 ID:JppQEL0D
嫁が嵐ファン。ファンクラブにも入ってて、
今日の嵐フェスを楽しみにしていた。

ところがタイミング悪く、オレの祖父が昨日他界。
今日が通夜、あす葬儀。

嫁には可哀想だが諦めてもらうしかない…
と思っていたが、どうしても見たいらしく
「ファンクラブ限定の前半だけは見れるよね?」と言ってきた。
(ライブ前半終了は18:00、通夜は19:00から。)

さすがに身内の通夜だし、
遅れて入るわけにはいかないよ…と言ったのだが、
泣いてしまって大変だった。

衝撃だったのは、
「もし自分の祖父の通夜だったら参列せず
ライブを見るのに」
と断言したこと。目が点になった。

嫁のことは好きだし、アイドル好きなのも認めて来た
けど、今回はちょっと驚いた。
身内の通夜葬儀よりもライブ(しかも配信)を優先する
って、まるで新興宗教みたいだと怖くなってしまった。

オレが独りで参列したがいいのだろうか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 47の素敵な(福岡県) (ワッチョイW dba7-O1Hq) 2020/12/18(金) 13:39:37.97 ID:WZZWYaLA0

指原がTwitterでピルの話してるんだけどいいの?

マジでびっくりした

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

87: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/06/29(月) 21:44:07.47

うちの4歳の娘は何故かプリキュアが好きじゃない。
幼稚園でも流行っているのに。
理由を聞いたら「キラキラしてて好きじゃない」とのこと。
そんな娘に「5歳の誕生日は何が欲しい?何でも買ってあげるよ」
って言ったら笑顔で「人体図鑑っ!!」って…
前までは違う図鑑にハマっていたのだけどまさか人体図鑑と言われるとは。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

899: 新年まで@63:04:48 20/12/29(火)08:55:12 ID:Uo.qz.L1
自分にがっかりした。
先々月くらいにプロポーズされた。
前々から「家庭環境がちょっと複雑なんだよね。」とは聞いてたけど、
全く【ちょっと】じゃなかった。

彼が生まれてすぐご両親が離婚。お父さんに引き取られる。
3歳の時に今のお母さんと再婚。お母さんと養子縁組。
7歳の頃お父さん他界。
11歳でお母さん再婚。今のお父さんと養子縁組。
お父さんもお母さんと同じような経緯を経ている
(養子縁組した子供がいる。こちらの子とお母さんも養子縁組してる。)
ので、つまり彼一家は誰も1人も血が繋がってない状態。
ちょっと思わず驚いてしまった。
いや、世の中にはこれよりもっと複雑なお家もあるだろうけど、
自分がその家と直で繋がりを持つと考えた時に一瞬ヤバいと思ってしまった…。
一体何に対してヤバいと感じたのか自分でもよくわからないけど、
たしかにそう思ってしまったのは間違いないし、
そう思ってしまった自身にがっかりしてしまった。

プロポーズは断ろうと思ってる。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/08/11(火) 21:41:19.313 ID:a+TCF8wFd

もう多分最後ですので

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

376: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/07/12(火) 22:40:03.43 ID:NbZhf6IC
セイリ用ナプキン(使用済み)をくれって言われたときかな。 
もちろん断ったんだけど、そしたら「じゃあ売ってくれ!」と言われた。3万で。 
断ったら金額を上乗せしてきて、最終的に50万までいった。 
そこまでしてあんなもんがほしいのかと。 
いったい何するつもりなのかと尋ねたら、「臭いをかいで吸う」と言われた。 
「公衆トイレで拾ってもいいけど、それをしたら犯罪になってしまうから」と。 
ずっと彼のお母さんが捨てたのを拾って使っていたらしいが、ついに閉経してしまって、私に頼んできたらしい。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

970: 恋人は名無しさん 2014/11/18(火) 00:05:08 ID:Z8KmUPmg0

38歳のバツイチ彼氏がいまいるんだけど、前の奥さんとは子供できなかったらしく、子供をすごくほしがってた 
私と子供すぐできたらいいねーって話をしてたら

『子供出来たことあるよ、お互い学生だったからおろしたけど』って言われた
聞いた時なんでだが涙が止まらなかった
悪びれもなく言われて、言い表せない気持ちになった


今さっきの出来事です

このページのトップ