鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

記念日

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
479: 可愛い奥様 2010/09/29(水) 17:42:40 ID:/M5lbJ68O
相談です
昨日は結婚して2年8ヵ月でした

付き合っている時から毎月付き合った日の記念日で
お互いにメール交換と安いものでも
プレゼントの交換をしていました

ところが昨日はプレゼントもなく
メールすらありませんでした 

私から旦那の仕事中に記念日のメールをしても返事なしで、 
何で何もないのかと聞くと
「もうする必要なくない?」とのこと

私は記念日は大事だと思ってるし
付き合ってる時から必ずしていたのにしなくなるって
旦那はもう私に愛情がないのかな?と思いました

正直、自分にたいして愛情のない旦那とは
一緒にいたくありません

子供がまだ1歳半で仕事できないし離婚はできません
このままもやもやした気持ちのまま
暮らすしかないんでしょうか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/24(水)19:48:49 ID:t6v
お互い社会人ではあるが
記念日とかだとしてもコレ金銭感覚おかしくね?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
945: 可愛い奥様 2016/07/30(土) 09:16:49.49 ID:woZwktuJ0
質問させてください 
夫の誕生日に、革靴購入券とお寿司食べに行く券を手作りでプレゼントしました 
革靴は以前から壊れてきていると言っていたので予算5万円、
お寿司は小さい子が2人いるため、
なかなか行けないものの誕生日くらいはと思い用意しました

しかし、夫はそれらを塗りつぶし、
「ウ○コを食べる」「○○(とても可愛らしい女性の先輩)の家に行く」と書き直してました 
この手の冗談はよくやる人なのですが(それも毎回やめて欲しいと伝えていますが)、
今回ばかりはショックでした 
私が押し付けがましいのもあったと思いますが、
この程度でショックを受ける私は重いのでしょうか?
あまり気にせず普段通りにするべきか、
やめて欲しいと伝えるべきか悩んでいます

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
827: 名無しさん@おーぷん 2016/07/09(土)16:48:29 ID:eWR
先週結婚記念日だったけど嫁に怒られた

・旅行の予定だったけど
外せない用事を翌日昼間に入れてしまって行けなくなった
・かわりに夕飯のセッティング頼まれてたけど
店が思い付かなくて嫁が調べた店を俺が予約した

・その時に記念日ですって伝えるのが思い浮かばなくて、
予約の時に何も言わなかったから記念日の名物メニューを食べ損ねた(要予約)
・昼間もいつもの休日感覚で近所のラーメン屋に行こうとしたら
一時間以上かけて髪やら顔やらいじってた嫁がふてくされた
・嫁のカバン(こないだ不注意で俺が壊しちゃった)を弁償する予定だったのを、
記念日のプレゼント扱いにした
・更に俺の小遣いじゃなく家計から出したのが気に入らない

基本的に俺が悪いのはわかってるんだけど
セッティングとか得意なほうがやればいいと思うし
苦手な俺に投げて失敗して怒ってる嫁を見てると
そうなるのわかってたじゃん?という気になってしまう

特に20年とかの節目でもないし、
ゆるくていいと思ったんだけど駄目か

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
902: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/18(日) 23:10:08.95 ID:D8iioAaV
 
大学生の時に付き合った、9歳上の彼氏。

年齢的な事もあると思うのだが、付き合う=結婚前提で、
独身で20代後半と若いのに、所帯持ちみたいな感覚だった。
例えば、付き合って初めてのクリスマスの話。
彼に行きたいところを尋ねると、「どこへも行かず、お前に料理やケーキを作ってもらって、家でまったりしたい」と言った。
私と、共通の友人の意見により、なんとかデートスポットを探して出かけたけれど、
クリスマスの夜なのにご飯はファミレス。

お店を調べる事が嫌いで、新宿、渋谷などの繁華街に行っても、
「この辺は何もお店ないから」と、チェーン店に入りたがる。
さすがに懲りたので、記念日は「夜景の見えるレストランとかで食事したい、お店を探すから」と提案してみた。
すると、「夜景の見えるレストランなんて高いし洒落てるし、一生無理無理w何言ってるんだw」と却下された。
「夜景の見えるレストラン」の定義にもよるけど、学生同士や新米社会人のカップルでも行けない額じゃないのに…
仕方なく、彼が嫌がらないであろうレベルのダイニングバーと、気取らないで行けるホテルを選び、私が予約した。


記念日の翌日も休みだったのだが、
彼が「行きたいところがあるんだ」と言い連れていかれたのが、スーパーのフードコート。
記念日の翌日だったので、おしゃれワンピースにパンプスに巻き髪…という格好だったので、フードコートでは浮きまくった。
ワーワー騒ぎ、ぶつかってくる勢いで走り回っているクソガキとバカ親(失礼)を見た私が萎えていると、
「子どもはいいなぁ、親子っていいなぁ。早く結婚して、家族でこういうところに来ような」と言われ、激しく冷めた。
今思えば結婚したら普通なのかもしれないけど、
まだ若くて遊びたい年頃なのに、所帯染みた生活を押し付けられた気がして…

その後、元彼は年上で結婚願望の強い女性とスピード結婚し、
治安の悪さとコンクリ事件で有名な地域に住んでいる。
いくら家賃が安くて小綺麗でも、元々の治安が悪い地域に私は絶対住みたくないので、
別れて良かったと感じた。
私は同世代の彼氏と付き合い、夜景の見えるレストラン()にはなかなか行けないけど、
フードコートや所帯染みた考えを押し付けられる事もなく満足しています。

価値観や考え方が違う人とは付き合えない、と、実感した経験でした。
 

このページのトップ