鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

証言

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
96: おさかなくわえた名無しさん(´・ω・`) 2014/06/27(金) 02:54:27.41 ID:tbNDeXjN

数年前、物盗りの日系ブラジリアンに刃物でケガをさせられた。
直ぐに犯人は逮捕されたんだが、そいつの家族が余りにずうずうしかった。

ブラジリアンの弁護士通じて連絡があって、ぜひ家族が詫びに行きたいと言っていると言うので
治療費や慰謝料の話でもして減刑狙いなんだろうと思っていたんだが
ジャージにサンダルで現れた奴等からは詫びの言葉も殆ど無く
当然治療費や慰謝料の話なんて終止無し。
言ってる事を要約すると、夫(犯人)が刑務所に行く事になると家族が生活出来ない。
国にも帰れないから路頭に迷う事になるから、裁判で厳刑を望む証言をして欲しい。
等々の全て自分の都合だけ。
結局裁判で俺も証言台に立ったが、その日の事や今でも数日おきに通院してる事
あの日以来刃物見ると震えが止まらない等を出して減刑どころか逆に厳罰を求めた。
判決は聞きに行かなかったけど、後日検察からその連絡あってどうやら実刑になったらしい。

俺は今後目の前でHP1でシにかけているブラジリアンが居ても
ホイミすらかけてやらないと心から決めている。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

【1/2】←NOW
【2/2】17:43公開予定


16: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/10/06(木) 09:55:45.67
妻に浮気されました。
昨日浮気現場(腕組んで仲良く歩く姿)を目の当たりにしまだショック状態です。
妻も言い訳もできずうろたえています。
浮気現場の先にはホテルがありそこからでてきた直後でしょう。
自分も妻も話ができない状態です。

間単に時間を追ってみます。
仕事で現場を通る→偶然浮気中の妻と鉢合わせ→仕事を中断して家に戻る→ほとんど同時に妻が帰ってくる→話すことができず仕事に戻る→帰宅→うろたえる妻を無視して別の部屋で寝る→間もなく仕事に行く。

めちゃくちゃ動揺しています。
どうしたらいいかわかりませんし話することが怖い。教えてください。
妻35、小学生の子供が二人います。
一度仕事に行ってきます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
102おさかなくわえた名無しさん 2017/05/15(月) 14:56:42.04 ID:EdFXnDt9
後ろ向きな話なんだけど相談です

ムシャクシャして酔っ払ったから、たまたま仕事の打ち上げで
他社の下っ端の私を背後から殴った男がいて、
「勝手によろけて大怪我したのを俺のせいにしてる、俺のせいじゃない」
とすっぼけられて、揉めに揉めた。
入院してた間ずっと「あの女に言い寄られたけどふったから
その腹いせで言いがかりつけてる」とか嘘八百吹聴して回られて、
弁護士雇う羽目になった。

すぐそばで見てたのに相手を庇って「俺見てたけど勝手に転んだ」と
証言する嘘つきが現れたり、「揉め事にするな」と会社から言われて退職したりで
かなり人間不信になって食事取れなくなって体重が35キロ切って
そっちでタヒにそうになったら、それまで見て見ぬ振りしてた目撃者が、
良心の呵責に苛まれたとか言い出して、証言してくれることになって形成逆転
相手はクビになった。生活費に困ってたのと
意識失ってた間に証拠隠滅されてて警察もお手上げだったので
慰謝料もらって泣く泣く示談にした
このゴタゴタで、体だけじゃなくて精神もかなりのダメージ受けて
3年くらい他人が怖くて働けなかった

その事件のせいで右目がなほぼ失明なので、バイトで食いつないでて
それでもいつかは克服できて幸せになりたいなあと思い続けて
なんとか生きてきた
どうせあんなクズは幸せにならないはず、とも
思ってて、自分は自分だ、先を見て生きよう、と頑張ってきた。
続きます

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/26(日) 00:58:21.787 ID:kR2IgE5jK.net
靴を隠したり、給食のプリンを強奪したりと主犯だったらしい。


女房と被害者宅で土下座してきたけど本当に申し訳ない気持ちだよ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1名無しさん@おーぷん 2016/12/28(水)20:51:24 ID:p4g
事が起きたのは今年の2月。

年明けしばらくしたら離婚成立するだろうとの見通し。
適当に語ろうと思う。