鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

貧乏

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
876: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/10(日) 18:23:20 ID:DYF+E3ns
一人暮らしが長いものだから料理は結構する 
ということで作ってるところを見せてもらったら 
スープを作るときに、出汁袋に野菜のくずをせっせとつめて 
煮込んでるところを見てさめました 

「芯や皮っていい出汁が出るんだよ」 
「折角いただくんだから利用できるところは全部利用するのがいいと思う」 
とか言ってたけど、ちょっと引きました。

他にも鰹節や昆布なんかも2回出汁をとった後冷凍して
ある程度量をためてふりかけにするとか言ってましたが
そんなことする時間があるなら仕事帰りにバイトでもして10000円くらい余分に稼いだほうが
いいもの食べられると思うし、男性なのに非合理的で貧乏性なところにさめました

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 名も無き被検体774号+ 2016/12/02(金) 20:34:22.89 ID:3YcHqpij
初対面の人にディスられようが気にしないけど、
彼女だけは俺のこと認めてくれてると思ってたのに 
信用が揺らいでしまった

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
638: 名無しの心子知らず 2010/08/17(火) 00:23:48 ID:2qG4JwsQ
俺男なんだが聞いてください。
今日小2の娘の友達が遊びにきたんだけど、
嫁がいなかったし仕方なく俺が二人の相手してたんです

そしたらその子が急に!
○○ちゃん(うちの子)の家って貧乏だからボロいんでしょ?
って

え?wって思ったけど、
事実貧乏だし子供の言ったことだと思って
笑いながら「ひどいなぁ><」って言って流そうとしたら、

「ほんとはママに○○ちゃんの家は汚いから
行っちゃダメって言われてるんだ」

その後もそのママがウチを含め
他の家庭の悪口を子供に吹き込んでるようで・・・
次々と驚愕のセリフが。

さすがにこれ以上はうちの子が傷つくと思って、
A子ちゃんには優しく言って帰ってもらったんだが・・・
うちの子は泣いてるし本当に切なくなった

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
838: 名無しさん@HOME 2016/10/13(木) 12:13:43.94 0
我が家は私が22の時にでき婚で大卒後専業だった。
26で2人目を授かり30で正社員で就職。
世帯年収で1500くらいは稼いでる。

従姉妹の同じ年の子はでき婚=貧乏底辺な認識らしく
散々pgrされてきたので疎遠になっていた。

1年前くらいに親戚から私の現状を聞いたらしく
電話がかかってきた。

従姉妹いわく30で結婚して20代を自分磨きと
やりたいことに費やせた従姉妹は勝ち組。

今がどんな状態でもでき婚の事実は変わらず
世間で後ろ指さされて生きていくしかないのだから、
それを自覚して身をわきまえるように。
との事だった。

共働き予定が年子を産んで体を壊して専業主婦になり
お金がないと親戚に集り、旦那の収入が低いと
愚痴ばかり言ってる人に言われても哀れなだけだわ。

そもそも、地元とは遠方だから
周りにでき婚を知ってる人もいないし、
20代をゆっくり育児と旦那に費やせたのは
私にとっては幸せだったのに。

でき婚で底辺の人はでき婚じゃなかったとしても底辺だよ。
ただ、底辺の人に計画性のない人が多くて
でき婚率が高いのかなとは思うけど。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
801: 名無しさん@おーぷん 2015/02/01(日)00:06:43 ID:BXl
学生時代に付き合ってた女の話。
両親共に医者で、見た目も言動もいかにも裕福な家庭で育ったという印象の美人だった。
付き合って一ヶ月くらい経ったあたりで、
その子が俺が一人暮らしをしているアパートで夕飯を作ってくれる事になった。
普段はお茶代とか俺が出してたからか
今日の夕飯は全部私が御馳走するねと言ってくれて嬉しかった。
パスタとかサラダとか、女の子らしい物を作ってくれるんだろうなと期待してたけど
作ってる最中から醤油系味噌系の匂いがしてて、アレ?って思ってた。
出来たよー食べよーと出されたのは

・大根の葉っぱを混ぜたご飯
・豚汁系の味噌汁(里芋とかキノコとかが入ってた)
・茹でたササミときゅうりを味噌マヨで和えたもの
・白身の魚とキノコのホイル焼き(緑色のレモンみたいのが添えられてた)
・厚揚げと小松菜と鶏モモの煮物(醤油味)
・小松菜のおひたし

細かく覚えてるのは、彼女がひとつひとつ説明してくれたから。
あと当時の自分の日記(手帳に書いてる)にも詳しく残ってたww
大根の葉っぱは彼女の家に出入りしてる八百屋から譲ってもらったとか(タダで?)
小松菜が余ったからお浸しにしちゃった、かぶってごめんねとか(使い回しかよ)
俺がいつも学食で揚げ物ばっか食べてるから
油をあまり使わないメニューにしたよとか(あてつけか?)
ホイル焼きは薄味にしたけど
物足りなかったらポン酢(スーパーでは見たことない謎のポン酢)を
かけてねとか(じゃあ薄味にしなきゃいいのに)
なんだか嬉々として説明してたけど
俺のばーちゃんが作るメシみたいなばばくささが衝撃過ぎた。
お嬢様だと思ってたけど、意外と貧乏なのかなーとか思った。
別に、お嬢様だから付き合ってたってわけじゃなけど。
その後なんとなく別れっちゃった彼女が
春に結婚するってFBで見て、当時の衝撃を思い出した。
彼女の旦那になる男がビビらない事を願っておこうww

このページのトップ