鬼女事件簿

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

420: 名無しの心子知らず 2011/02/01(火) 08:55:46 ID:HLn9IT07
泥棒ママに車の窓を割られたよ(;; 

私はあまりゲームのことは知らない。 
でも夫と子供がゲーム好き。 
ゲームを予約して買ってきた。 
ゲームのソフトは2人で使うものじゃなくて、1人それぞれに必要らしくて、 
あとゲームするゲーム機もそれぞれ自分が持ってないと出来ないようになってるゲームだった。 
なので、夫と息子はそれぞれゲーム機とソフトを各自買ってた。 
しかもそのゲーム機も、そのゲーム仕様(普通に他のゲームもできる)で、 
今はなかなか手に入らない状態らしい。 
車に乗って予約したゲームを買ってきた後、二人して待ち切れずに車の中で開梱してゲームをしたらしい。 
ゲーム本体は家に一応もって帰ってきたけどゲームの入っていたパッケージは車に置きっぱなしだった。 

ある朝ガレージを見ると、車の窓ガラスが割られていた。
びっくりして警察を呼んだけど、
うっかり挿しっぱなしだったETCカードもオーディオ類も無事。
近所のママ友に車の窓を割られたことを話してたら、Aママが毎日幼稚園の送り迎えにうちの前を通ってることを思い出した。
なので、何か変な人を見てないか聞きに行った。
噂話次いでなので、一緒にいたママ友達も野次馬で聞きに来た。
たぶん、知らないだろうな〜と思ってたら、いきなりAママにキレられた。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

23: 名無しさん@HOME 2018/12/02(日) 00:02:11.62
夫が浮気をしているような気がします 
田舎の共働き夫婦、ともに30代前半です 
今年に入ってから夫は若い女忄生が多い部署に異動になったのですが飲み会の回数が倍増しました 
見た目を気にしてダイエットを始めたり美容院を変えたり音楽の趣味も若い子向けに変わりました 
特に気に入っている子のために飲み会に参加しても飲まずに家まで送っているようです 
浮気してるのか尋ねてたら逆ギレされるので話になりません 

最近夫が夜中にジョギングをするようになったのですが出発してから3時間は帰ってきません
さらにはいつも車でジョギングに出かけるので理由がわからず尋ねたところ、走りたいコースがあるから、とよくわからないことを言っていました
家のすぐ近くに走りやすいジョギングコースがあるにもかかわらず車で夜中に出かけて行く理由があるとすれば浮気しかないと思います
ちなみに夫婦生活は向こうから拒否されています
できれば昔のように仲の良い夫婦に戻りたいですが、本当に浮気をしていたら別れたいです
今後どのように探りを入れていけば良いでしょうか

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

349: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/11/14(金) 02:29:04.90 ID:UMQ7tZWL.net
悩みというか愚痴

長文&書き込み初めてなので不備があればスルーして下さい。すみません。
眠れなくてリビングで自分のケータイ見てたら、そばにあった旦那の会社ケータイにラインが。
何の気なしに目をやると、
「○○(旦那)さんお疲れ様です!
この前のお礼まだ有効ですか?
ご都合がよければまた車(自家用車)のせて欲しいです(顔文字)忙しいですかね?」
旦那は基本その日あったことなど全て話してくれる。(私が望む望まないに関わらず、話したいらしい)
けれどこんなに親しそうなのに一度もそのライン相手の名前は聞いたことがない。

ピンときた。申し訳ないけれど、見てしまった。(結婚前からの約束で、お互いのケータイは見てもOKなんだけど旦那に隠れては見た事なかった)
旦那はほぼ返事してない(相手4に対し旦那1位)けれど、相手がノリノリ。(内容からみるに得意先の事務さん))
「今日寄れませんか?今度○○さんと一緒に行けたらいいなと思ってた(店:落ち着いた和食屋)の金券渡したい」(旦那「(省略)行きましょうよ!)だの、
旦那会社ケータイのスマホケースと自分のケースお揃いにしただの。(お揃いにしてもいい?ケース可愛いよね、お揃いにしたよ。嬉しいなー、とかあった)
半年程前にもこの人(今回の苗字とその時の苗字は違うけど文章の癖はまんまその人)からのメールきてた。
(普段家にいる時ケータイ触らないのに頻繁にケータイ見てたから聞いた。最初は何もないとか言ってたけど、最終的に教えてくれた。)

長いって言われた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

333: 名無しさん@HOME 2021/01/05(火) 14:14:11.14 0
私の友はめちゃくちゃ美人でお金持ちと結婚したけど
なんていうか図太い
不倫される度にフェラーリやらブランド品やら買わせてる

私傷付いたのよ!精神病みそう!
って言ってるけどとてもそうは思えないわw
話聞いてると面白くて好きだわ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

621: 恋人は名無しさん 2020/12/17(木) 12:54:12.40 ID:7rUUvSYJ0
自分30男、彼女28女 付き合って1年半

自分は雑貨が好きだったり好奇心もあったりで
デート中、車で移動時とかにちょこちょこ気になった店等、
あ ここちょっと寄っていい?という事があります

理想は一緒にあれこれ楽しみたいとこだけど
興味無ければ違うところがいい等言って欲しいのだけど
彼女は大概、私は車で待ってるから行ってきていいよ 
と言います

おそらく客観的に聞けば
彼女は気を使ってる様に聞こえるかもしれないけど
自分にとっては 
だったら誰か別の友達とかと来ればよかったとか
最初から1人で来ればよかったと思ってしまい
モチベーションが駄々落ちします

乗り気じゃない以上、嫌々連れてってもしょうがいないし
じゃ今度にする、と自分が言うと彼女は 
何で?行ってくればいいじゃん と言ってきます

他愛もない事かもしれないけど
そのあとまでモチベーションが上げられず
だんだんつまらなくなってしまい

自分がつまらなくなってるということは
一緒にいる彼女も楽しくはなくなっていく悪循環に
なりそうなんですが
他の人もこういう事ありますか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

783: 名無しさん@HOME 2018/02/12(月) 01:07:19.86

今日あった修羅場 
マンションの同じ階に住んでるご夫婦のご主人の妹(以後A)が
ビッくりするくらい意地汚い 

人が食べようとしてるやつが欲しくなるらしく、
例えばカレーを作ってるお宅があると
「美味しそうな匂い♪食べさせてくれないかなぁ」と大きな声で言ったり 

住人とすれ違ったりエレベーターで一緒になるとエコバッグの中をす早くチェックして、
イチゴとかあると
「イチゴいいな〜半分食べたいな♪」って真顔で言う 


近所の子どもの持ってたスナック菓子をねだってたっていう話もある
そんなAだから住人は関わりたくないのに、
A兄であるご主人は妹ちゃん可愛いでマンションに招き入れる

奥さんの作りおきも食い尽くすようで、夫婦二人暮らしとは思えない量の買い物をしてる
先週奥さんが体調を崩したようで、
弁当や冷凍食品やらを近所のスーパーに配達してもらったらしいが、
それもAが大半を食べてしまった

仕方なくファミレスの宅配を頼んだけど、
奥さんのおかずクレクレするA、奥さんは体調悪すぎで抵抗する気力なし

今日、体調の戻った奥さんが早めのバレンタインデーのチョコケーキを作って、
冷ましてる間に買い物に行って帰ってきたらAが来ててケーキを全部食べてたらしい
「義姉さん美味しかったよー」と言うA、
「Aが全部食ったから一ロも食べられなかったからもう一度作って」
とニコニコしながら言うご主人

ガチギレした奥さんはご主人のゴルフクラブ持って外来用の駐車場に降りていって、
Aシねーって叫びながら
Aの車をボコボコにして大騒ぎになった

警察が来て事情を聞かれたけど、集まった住人みんなでAの非常識さを言って、
奥さんがAに危害を加えなかっただけえらいと証言した

すぐにAの両親も来たけど、
最初は奥さんに激怒してたけど
住人がロ々にクッキー焼いてたらピンポーンされてねだられたとか、
たこ焼きパーティーしてたら自分も参加させて
と言ってきたとか言ったらだんだん真っ青になってた

ご両親はAを二度とこのマンションに来させないと言ってたけど、
この状況でリコンしないと思ってて
親もおかしいんだなって思ったわ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

324: 車嫁 ◆YOLz5qIxQc 2010/09/01(水) 10:59:20 0
夫30代/私30代/幼稚園児(借金なし) 
義母50代/義妹(今年で30)/義妹子(離婚・借金なし) 

元々、東京で暮らしていたのですが義父が他界し、
地方にある夫の実家に戻りました。 
その際の片付けや転職(収入減)で蓄えがなくなりました。 
(土地は夫が相続し、家は義母が相続) 

義母はフルタイムで仕事しているので日中は不在、
戻ってからの2年間比較的円満にやってきました。
夫は始発から終電までの激務であまり家にいません。

1年前にノイローゼ状態の義妹から相談を受け、帰省をすすめました。
ところが帰省中に義妹夫の浮気が判明し離婚することになり、
知人の弁護士を紹介したり妹の相談(愚痴)に乗ったり、
義妹が運転免許を取る際には義妹子を曾祖父母宅へ送り届けたりしていました。

家事は洗濯と夕食後の後片付けは義妹がしてくれています。

その後、私名義の車を義妹がアルバイトと休日も含め毎日乗っています。
(私実家の親族から譲られたものですが義妹が使用するのは想定していました)
義妹の子供は託児所に預けているので
夕方私が迎えにいき、 曾祖父母宅へ送り届けています。
(仕事後の義妹が曾祖父母宅へ迎えにいって連れて帰ってきます)
ここまで義妹は自分の子供とも仲良くしてくれてうまく生活してきたと思います。

正直しんどかったのですが、
帰省をすすめたことに何となく責任を感じていることと、
実の姉のように慕ってくれてるというのもあって
面倒をみているつもりでいたのですが、
先日、車が買いたいという話で義母とケンカした際に義妹が
「まだ運転に自信ないし傷つけるかもしれんから、あれ(私の車)使うけど」
と言っていたのが気になって夫に愚痴をこぼしました。
(続きます)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

317: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)19:09:20 ID:ro0
適切なスレが分からなかったのでここに書かせて下さい。
大学生が建築中の家に車で突っ込みました。
基礎部分にも柱にも重大なダメージを受けて全損判定を受けてます。
ほぼ完成の状況で一部電気工事と内装工事が残っているだけでした。
相手は任意保険に入ってません。損害額は2400万ぐらいになりそうです。
入居日も過ぎたので
現在家族はアパート暮らしになりその賃料も請求するつもりです。

ところが相手は自己破産で逃げようと考えているようです。
大学3年生で未成年ではありません。
親への賠償請求も出来ないようです。
親戚の法律関係者に聞いたところ悪意がなければ
自己破産できると言われました。

弁護士にも相談しましたが
自己破産で逃げる意志を見せているなら争っても
最終的に自己破産で逃げられる可能忄生があると言われました。
最終的には裁判所の判断になるから
今この場で自己破産できる出来ないは言えないと説明を受けてます。
また相手は若い大学生なので今後就職するだろうから
それが決定的になってから
給料差押えなどの手続きで取る方法があるとも言われました。
その他に分割で支払わせる方向に持っていくか、
大学生の親に対して請求するなどを行った方がいいと言われてます。
上記の方法でも支払わないなら
最終手段として裁判で争ったほうがいいと言われました。

事故原因はスリップ事故で飲酒運転などではありません。
速度超過の可能忄生はあると警察から言われていますが、
それを証明する手立てはないと言われてます。
旦那が相手の車のタイヤがツルツルだったことを
写真を取っているのでこれは相手の過失として請求出来るでしょうか?
まだ弁護士には正式には依頼していません。

何か良い方法があれば教えて下さい。
弁護士はまずは相手の状況を調べてくださいと言っています。
車の保険以外にも別の保険で賄える可能忄生があるかも知れないからということです。
相手の親の連絡先は分かりません。
相手の大学生が口を割らなかったので調べようが無いです。
警察に聞けば教えてもらえるのでしょうか?

グダグダな文で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

620: 1/3 2011/07/13(水) 20:53:36.22 ID:fT9euBo+
フェイク込みなのでつじつま合わなくても勘弁してください。

当方男。原発問題の福島県に住んでる。
自分の車は訳があり、県外ナンバー。
他県に遊びにいくと福島ナンバーは嫌がらせされるという噂が流れている。
(那須○イランドに行って駐車場に停めてあった車に生卵がぶつけられた知人もいる)

俺は仕事柄日曜日も仕事で朝6:30には家を出るのだが、出勤途中に嫁さんから電話が来た。
出てみると「お願い、帰ってきて」と涙声。
何があった?と聞いても「電話じゃ上手く言えなくて・・・」とのことで慌てて家に戻った。
家に着いてみたら玄関先で暴れてる女忄生の姿が。
押さえつけて話を聞いたら「約束が違う!話が違う!」の一点張り。
俺の声が聞こえたのか嫁さんが泣きながら家から出てきたので話を聞いてみた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

514: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/07/02(月) 08:36:18.64
前に子ども乗せて車で出かけた時、夜になって腹が減ったんでSAに車停めて待ってろと言って
飯食って帰ったんだけど、嫁に何で子どもにも食わせないんだと文句言われてびっくりしたことがある

このページのトップ