鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

運命の人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
522: 本当にあった怖い名無し 2014/02/06(木) 05:14:09 ID:n/6u2wO30

託児スレか 迷ったけど、復讐が主な部分なのでこっちで。

私が5歳の時、父と母が離婚して私は母に引き取られた。
離婚理由は父に隠し子(以下A子)がいたこと、私と同じ歳の女児で、皮肉なことに二人共そっくりな容姿だった。
私が7歳の時に母が病タヒ、母の両親も既に鬼籍に入っていたので、私は父に引き取られる事に。
当然、父の新しい家庭で私は邪魔者扱いで酷い扱いを受けた。
A子が可愛がられて自分が虐げられるのが辛くて仕方がなかった。
A子が自分によく似た容姿だったから尚更なのかもしれない。

で、A子は大学へ、私は高校卒業後就職して自立。
A子は19歳で男児(以下B男)を出産して大学を辞め、実家で仕事せずに暮らしていたらしい。
未婚なのは相手がホ/ストだったから。
A子が25歳の時に「運命の人に出会った」と子供を置いて蒸発。
「孫の面倒全部ミロミロ」と言われて、私は復讐を思い立った。

B男を引き取り、愛情を注いで育て上げた。
喧嘩もしたし、一緒に泣いたり笑ったりした、だた、恋愛事の相談には一切乗らなかった。
B男が小さい頃からわざと私に恋愛感情を持たせるように仕向けた。
「親」としてと「女」として、ギリギリのラインを考えに考えて発言、行動した。
B男はまんまと私の罠にはまってくれた、私に好意を寄せてるのが見え見えだった、それに葛藤している事も。
笑いを堪えるのが大変だった。

B男が18歳になった時に、「僕は母親としてではなく、ひとりの女性として貴方が好きです」とついに言った。
待ちに待った瞬間だった、何度も何度も頭の中で予行演習した言葉をB男に言ってやった。


「気持ち悪い、貴方をそんな風に育てたつもりはない」

この言葉がよっぽど答えたらしい、B男は大学受験に失敗し、今は祖父(私の父)の家でアルバイトしながら暮らしているらしい。
色白で背が高くて格好良いと言われていたB男は今はやつれて小汚い男になっているらしい。

もう3年前の話、40歳になるおばちゃんがお墓まで持っていく復讐話。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
946: 名無しさん@HOME 2010/03/06(土) 18:16:00 0
全然DQじゃないし私自身も微妙なんでスカッとしなくて悪い。 
ほとんどフェイクなしだけど、、、 

同居義実家はウトメもコウト君(旦那弟)も旦那に似てのほほんとした人ばかり。 
コトメ(旦那妹)ちゃんだけは悪い子じゃないんだけどいつも肩肘の張ったイライラしている感じの子。 
たまに嫌味を言われたりするけどお互い仕事があって忙しいし、 
無駄に大きな家なので敷地内別居みたいなもんなので実害がない限りほっておいた。 

ある日帰宅するとコトメちゃんが号泣していてトメさんが慰めている。 
会社の派閥争いみたいなものに巻き込まれて転勤を断ったら閑職にまわされたらしい。 
「もう嫌だ!私から仕事とったら何も残らない!このまま恋愛も結婚もせずに処*のまま死ぬんだ!」 
(↑本当にこう言った) 
「そんなことないよ、コトメちゃん美人だし(実際結構美人)、若いし(当時28)、頭良いし」 
って私も慰めたんだけど、 
「なら嫁美ちゃん、男の人紹介して!」 
って訳の分からないとばっちりがきた。 
ちなみに私の職場は研究職で、若い子は実績がないから給料が安いし、 
30過ぎである程度余裕のある連中は既婚かオタクか変人しかいない。 
そう言ったんだけど、それからコトメちゃんは妙な方向に突進し始めた。


このページのトップ