鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

金持ち

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

664:おさかなくわえた名無しさん投稿日:2011/09/20(火) 15:53:33.76ID:kqGYbzra
私には兄と妹がいる。
兄は妹が3歳になる頃に命にかかわる病気を発症してしまい、母親がそっちにかかりっきりになってしまった為妹の世話の6割は私がしていた。

妹が10歳の頃、近所に住む金持ちのドラ息子が学校帰りの妹を無理矢理不良の溜まり場みたいな空き地に連れて行ったと妹の友達が泣きながら教えてくれた。


空き地に行くとドラ息子がナイフを妹の頬にピタピタあてながらニヤニヤしている。
周りにいる奴らもニヤニヤ。
妹が刺される!と思った私は不良の中に素手で突っ込み、ひたすら頭突きで対抗して妹を救出。
ただこのドラ息子から妹を引き離す時にナイフで切られて顔の半分は血塗れ、腕も切られた。
空き地だったが為に通報されて、不良達は補導。
金持ちは金に任せて穏便に済まそうとしたらしいが、親が頑として取り下げず周囲の目に耐えきれなくなったらしく夜逃げ同然で引越した。

顔と腕に傷は残ったけど、妹を守った勲章なので気にしない。
妹の結婚が決まったので記念カキコ。ヒャホー!
ちなみに兄も奇跡的に回復して今では元気になってます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

546: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/05/18(日) 15:16:05.05 ID:boZaYGTm
俺は父親から家訓とまでは言わないが一種の戒めとして「女性/と仲良くなったら
必ず実家が貧乏である振りをしろ」と言われていた。
具体的に何と言えとかは言われてなかったが、俺は「実家が貧しくて借金も多少
あるんだ」と告げるようにしていた。

お察しの通り、それで疎遠になった相手が何人かいたんだが、中でも最も冷めた
相手が容姿のレベルは高かった大学時代の後輩。最初は向こうが積極的だったが
実家が貧しいと告げたとたんに態度が急変して向こうからは連絡も来なくなった。

俺も若気の至りで「あの子可愛かったのにな~」なんて少し未練もあったんだが
疎遠になって暫くしたある日、突然連絡が来て「私実家が貧しいとか全然気には
しないし借金なんて一緒に協力して返していこうよ!」と熱弁された。

もちろん何か変だなと思ったし、同郷の古い友人がその子と面識があることを
思い出して念のために何か知らないか尋ねてみた。すると偶然共通の知人がいて
会って話したらしく「お前の実家がメチャクチャ金持ちだって話したら(事実です)
何かスゲー驚いてたけど何かあったの?」と言われた。
あの時は人間ってここまで一瞬で冷めるんだなって感動するくらい冷めたわ。
ちなみに今の嫁はその逆ハッタリのハードルを楽々飛び越えてきた女w

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
826: 名無しさん@おーぷん 2016/07/12(火)13:41:58 ID:MQt
ちょこちょこネットでは見た事あったけどまさか自分が体験する事になるとは思ってもみなかった。
最近彼と婚約したんだけど、婚約後に彼一族が超大金持ちだと告白された。
彼実家だと言ってそれまで連れて行かれてたのは倉庫代わりの家だったらしい。
と言ってもそれでもそこそこ大きいし庭に鯉も飼われてたし立派な門構えのあるお宅だったから全然気付かなかった。
なんかすっごいモヤる。彼にも「婚約破棄まではまだしないからちょっといろいろと整理を付けさせてほしい。」って言って式諸々を待ってもらった。

結婚ってさ、赤の他人同士がお互いの信用の下で新たな家族になる訳じゃん。
信用したりされたりする為には、最低限共に生活していく上で絶対に隠してちゃダメな事ってあると思ってる。
私は「お金絡みの事」「男女関係の事」、この2つだけは絶対に包み隠さず伝えなきゃいけないと考えてるわけよ。
もちろん結婚云々の話が持ち上がった頃から何度もこの事は彼に伝えてたよ。
このお金絡みっていうのは決して借金とかのマイナスの物だけの話じゃなく、プラスのお金も例外ではなく言わなきゃならんものでしょ。
彼も彼両親も私両親も、「借金を隠してた訳じゃない、自衛の為にお金がある事を内緒にしてただけなのに何故怒るの?」って私のモヤモヤが理解出来ないっぽいけど、なんでマイナスじゃなくプラスのお金の話なら隠しててもセーフだと思ってんのかな。
借金なら揉め事の種になるけどお金持ちっていう事なら後々でバラされても喜ぶよねとでも思われてたのか?
失礼極まりないと思うんだけどな。
あーこれからどうしよう。答えを早く出さなきゃ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
654:おさかなくわえた名無しさん2016/07/07(木) 18:45:15.26ID:SJwcCK+b
今からお盆が憂鬱だ
お盆になると嫁と子供つれて嫁の実家に行くのが決まりなんだが
義両親、義兄達が色々嫌味を言って来る

義父は某有名企業の役員、義兄達も外資系の会社に勤めていて
かなりの金持ち

そのためか自営の俺の給料が安い事にについて
「こんな給料でよく生活できるね」とか
「金が無いという理由で妹を泣かせたらただじゃおかない」
って必ず言ってくるんだよ。
去年は義母に
「こんなお給料しかもらえないなら会社辞めたら?」
とか言われて危うく怒鳴りそうになったけど
今年は我慢できるかなぁ

あー嫁の実家なんていきたくねーよ!!!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1:匿名@ガールズちゃんねる2017/02/24(金)
女性が、例えエレベーターでも石油王と2人きりになってはいけない理由とは…

「あなたがどんな事をされても、ホテル側は貴女を守る事が出来ません」c82fad78


0dab17d8


投稿者さんは、あくまでも「聞いた話」としていますが、
もしこういったことが実際に起こったらと想像すると、背筋が寒くなります。
現実問題として
「常識外のお金持ちには、常識が通用しない」というケースがあるのでしょう。

まさに想像もできない世界です。

引用元:http://girlschannel.net/topics/1079584/
「石油王と2人きりにならないで」 その理由に、背筋が寒くなる


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 名無しさん@おーぷん 2017/05/27(土)08:58:38 ID:8wl
なんやろか…

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
789: おさかなくわえた名無しさん 2017/07/09(日) 08:11:02.38 ID:4mM2GOHD
理不尽冷めかな?
彼女が親に依存しすぎてるように思えて冷めた
学生の頃の生活費や学費は全て親負担
社会人になる時も部屋の初期費用や引っ越し代、家具代を
親に出してもらってる

毎日親と電話
月2回ほど親が遊びに来るらしいけど俺とのデートより親優先
親とどこか行く訳でもない日でも俺と会わない

娘の親ってそんなもんかなとか思いつつも感覚が違い過ぎて冷めた

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/05(火)15:18:48 ID:1a3(主)
嫁に泣きながら、俺の両親はおかしいしどう考えても毒親だから絶縁してほしいと頼まれた。
確かにうちの親はおかしいと思うところがあるけれど、正直絶縁するほどのことかなーってのもある
別に放っておけばいいだけなんじゃないかって。
うちの親が本当におかしいのかどうか、俺が今まで普通だと思ってたことは虐待だったのかどうか、あと嫁が俺の親から受けたことは絶縁するほどのことなのか判断してほしい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
39: 愛とタヒの名無しさん 2017/04/21(金) 11:37:37.67 ID:dRCOoppC
金のある人ほど、外見にお金をかけない。
金がない人ほど、外見を着飾っている。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
510: 恋人は名無しさん 2016/09/07(水) 11:14:26.21 ID:NlPkEeCL0
似たような話あるとは思うけど吐き出し 

付き合い出して二か月ぐらいして、
彼女の両親に会いに行くことになった 

数千円のお菓子の手土産持って彼女の家に行ったら、
大豪邸で、割と大きな企業のオーナー社長の娘
(兄が一人いる)だった 

俺の実家ほどもある大きな応接間で両親と会話したら、
俺が彼女に教えていない事もやたら知っていて、
どの大学の何学部で、卒業研究はどうのこうのとか、 
俺の両親の出身地がどことか…

こちらに何も云わず基本的な情報を興信所か何か 
を使って集めていたらしい 

結婚を前向きに考える段階ならまだしも、
付き合い出して二か月ぐらいで「既に調査済み」
ってのがあまりにも気持ち悪くて別れてしまった。 

その後俺と釣り合う(要するに平民同士)
彼女が出来たけど、身分が違いすぎると
感覚も違いすぎて無理だな

 

このページのトップ