鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

雑談

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
711: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/12/14(日) 00:09:20.92 ID:O2flNPHw
彼氏の妹に「えっ?タイヤ交換、自分でしないの?!ww」ってのを明らかにイヤミと分かる言い方をされた。 
彼も彼父も工具好きで大きなジャッキ持ってるし、タイヤの空気を入れる機械も持ってる。 
だからか、彼の家族は男女関係なくタイヤ交換は各自でやってるみたいだけど 
普通はスタンドとかカー用品店とかディーラーでするものでしょ 
もちろん出来なくはないけど、素人がやるよりプロに任せた方が安心だと思う。 
いくら私より年上だからって、彼の妹に見下された態度取られるのは心外だわ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
220: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/24(月) 00:12:28.23 ID:LVkPfWHG
僕が新人だった頃の話し。 
当時、営業をやってて新人だった僕は、新規獲得に必タヒでした。 
何百件もTELアポ入れて何十件も飛び込んだりでかなりしんどかったです。 
んである所から見積もりを貰ったわけですが、 
ここがあの手この手で買い叩こうとするわけです。 
それならまだしも無理めな納期とか注文もつけられました。 
見積もりも三回提出した憶えがあります。


たしかに業界では、破格の値段だったんですが、 
今思えば、僕が新人で新規が欲しいってコトを完全に見抜かれてたんですね。 
ほとんど、トントンの状態で動いた分や時間で赤出てたわけです。 
っで上司に相談した所、完全にナメられてるって怒られました。 
そして上司命令で一緒についていってやるから「今の見積もりの50倍」で出せと。 
翌日、見積もり書を持って、上司と一緒に出向いたわけですが、 
先方は見積書を見て状況が飲み込めてないらしく???なわけです。 
そして他社さんの見積書を出してきて、 
他社さんとの値段の差などを言い出してきました。 
そこで上司が一言 

「弊社の貴社への見積もりはご覧の通りです。」 

散々なコトを言ってた相手がグッと黙り込んだのを今でも覚えてます。 
大人のケンカだと思いました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/24(金) 15:46:26.744 ID:/meSO1ned
オレンジジュース 600円 
ミックスジュース 650円 

ぼく「ひっ、ひえぇぇ!?!?」 
店員「ご注文お決まりでしょうか?」 
ぼく「あ、あ、えっと…ココア(400円)ホットで…」 
店員「かしこまりました」 

店員「お待たせしました」 
ぼく「あ、はい…ありがとごじゃましゅ…(こ、こんだけ…)」 

なぜなのか

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/02/20(土) 08:50:23.986 ID:mY78r0st0
友だちの家でポテチ食うとき箸頂戴って言ったら手で食えよって言われたんだが…しかもそいつ油まみれの手でコントローラー使っても気にして無いんだが…絶対家に呼びたくないわ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
509: 恋人は名無しさん 2017/01/24(火) 13:42:19.41 ID:SoNzb+hx0
俺の理不尽冷め話 
彼女とはネトゲで出会ってメル友期間の後に直接会う→交際した。 
彼女は可愛くて忄生格も優しく料理上手な理想の子だったんだけど高卒フリーターだった。 
のほほんとした話し方で俺が何しても「凄いね!」って言ってくれるから勝手にバカ可愛い系だと思いこんでた。 
正直彼女を見下して俺のプライドを保ってたと思う。

二年付き合ってそろそろ結婚…と思ったから彼女の実家に挨拶に行ったんだけど家についた時点で嫌な予感がした。 
まず家がデカい。 
豪邸ってほどじゃないけどガレージにはベンツとポルシェがあって薔薇の花の鉢が沢山ある。 
高そうな家具とシャンデリアのある居間には小さい頃の彼女がバイオリンとフルートを弾いてる写真が飾られてた。 
楽器やってたって聞いたことはあるけどせいぜいピアノ程度だと思ってた。 
ご両親は優しかったけど話の流れで父親が某大企業のお偉いさんだってことが分かった。 
後で彼女に聞いてみたら父親は京大出身、母親も慶應出身。 
彼女も高卒だけど、蓋開けてみれば偏差値は70の高校だった。 
彼女と話してて一度もイライラしたことがない理由が分かった。 
学歴はないけどバカ女じゃなくて地頭は俺の数倍良いんだろう。 
俺の給料を20代なのに頑張ってて凄い!って褒めてたけど彼女の身内にはもっと高級取りばかりいるんだろう。 
そう思うと今まで感じてた優越感なんて消し飛んで彼女と顔合わせるだけで恥ずかしくなった。 
別れを告げた時も何か全部悟ったような顔して「分かった」ってすんなり別れた。 
人間としての器も俺とは段違いだったんだろうな。

このページのトップ