鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

電車

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
641:おさかなくわえた名無しさん2009/05/30(土) 18:37:17 ID:ZWRlo3KA

今日あった出来事。
電車内で本を読んでると、前から「すいません」って声が聞こえてきて、
前を見ると化粧のドきつい若い女の人が鞄を目の前に差し出してきた。
ワケわからんのでとりあえず尋ねてみた。

「何なんですか?」
「私妊娠してるんですけど?」
「ああ、そうですか。それはおめでとうございます」
「いや、席替わってくれないんですか?」
「あ、譲って欲しかったんですか。じゃあどうぞ」

まあそれで譲ったんだけど、何か釈然としなかった。
何でお願いする側がそんなに高圧的なのか。
丁寧にお願いしていただけたなら気持ちよーく席を譲るのに。
妊娠してることがそんなに偉いのか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
927: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/24(月) 00:06:23.59 ID:W/o7ZRJK
随分前のずうずうしい話

秋の三連休で友人たちと4人で国内旅行行った。帰り3日目は駅もホームも大混雑、自由席は長蛇の列
自分たちは往復特急指定席取ってたのでそれを横目にのんびり売店を覗き電車を待った
しかしその駅始発ではないので、既に自由席満席状態で到着
席について最初は旅行の話で盛り上がったもののそのうち疲れが出て爆睡

ふと目が覚めたのは「もういいわよ!」という誰かの大きな声。4人中3人がそれで起きた
何が起こったかわからず、起き抜けでぼんやり見合ってたら、隣のおば様たちが
「あなたたちほんとに今起きたの~?」と笑いながら事の次第を教えてくれた

小学生ぐらいの子と幼児を連れた父母がやってきて、私達の席の隣でずっと
「こんな若いのに堂々と座っちゃって図々しい」「今の若い子って目上を尊敬する気持ちとかないのよね」
「子供連れで大変でしょうって席を譲る気持ちなんてこれっぽっちもない」「本当にね、日本の未来が心配」
「狸寝入りバレバレなんだよ」等々言いたい放題だったそうだ。
他にも色々酷いこと言ってたけど、私達がぴくりともしないのでイライラしていたらしくどんどん口汚くなり
最終的に前の席のおじ様が「指定券持ってないのに指定席来るな!」と一喝からの「もういいわよ!」の流れだったみたい

このスレ的にはよくある話だろうが、指定席譲って貰えると思うなずうずうしい

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
144: 名無しさん@おーぷん 2015/08/23(日)08:39:47 ID:mNQ
昨晩帰宅途中の電車の中で、向かい側のシートにぽつんぽつんと少し離れて
サラリーマンっぽい男性が二人座ってた。ふたりとも30代後半ぐらいな感じ。
うち一人が徐にスマホを取り出し退屈そうに何か見ていたが
突然漫画みたいにカッ!と目を見開き何かをガッツリ読み始めた。
口をポカーンと空いてたし、何を見てるんだろうと思った。
しばらくしてもう一人の男もスマホを取り出したが、直後に「ええっっ!!??」と
声に出して驚いたあと、回りを見渡し恥ずかしそうに照れながら、
その後真剣に画面を見てい。

私も到着駅までまだ先だったし、例の大阪の事件の続報が気になってたので
スマホを取り出してYah❍o!のトップページを開いたら
堀❍・山❍結婚!のニュースに目がクワッ!と開いて「うそん!!」と声が出た。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
716: 707 2014/09/25(木) 00:17:16.04 ID:vN64236U.net

ありがとう。いろいろ投稿に関してアドバイスくれると助かる。

当方、普段ろむのみなので、読みにくいと思うが申し訳ない。
あと、スレチだったら誘導よろしく。
長文なので、あしからず。

登場人物紹介。
私子 20代前半、妊娠4ヶ月、見た目は普通だがすっぴん
花子(仮名、実際はキラキラネームだったw) 5~6歳くらい、活発で人懐っこい感じのいい子
キチママ 花子の母、20代後半くらい?厚化粧のため、判定不能。

もう、だいぶ前のことなんだが、電車でキチママに遭遇。
誘拐犯扱いの上、なんか色々修羅場だった。

最寄り駅から次の駅まで、15分くらいかかるんだが、その間、事件は起こった。
平日昼間、季節は夏。電車内はかなり空いていて、1車両に10人乗ってるかなー、くらい。
私子は椅子に座っていた。
すると、隣の車両から5~6歳の女の子が一人で歩いてきた。ドアの前のスペースで、迷惑にはなっていないものの、飛び跳ねたり歌ったり。
電車の揺れでよろけたのもあって、とりあえず声をかけて隣に座らせる。
すぐに親が来ると思いきや、誰も来ない。自分自身、悪阻もあり、この子を揺れから庇いながら親を探すより、向こうが探してくれる方が良いと判断。
女の子との会話開始。
プリキュアとかの話をされながら、欲しい情報を引き出すことに。
まとめるとこんな感じ。
・名前は花子(仮名)、お母さんと二人でお出かけ。
・私が出発した駅のおばさん?のところにこれから遊びに行く。
・お母さんは今、この電車に乗っているかどうかすら分からない。
・お母さんやおばさん、お父さんなどの連絡先は知らず、キッズケータイなども持っていないので、連絡は取れない。
仕方がないので、次の駅で降りて、駅員さんに引き渡すかなー、とのんきに考えてた。
ちなみに、情報は全て、たまたま持っていたゲームセンターで取ったマスコットキーホルダーのネコさんと友達になろうってことで聞き出した。
ネコさんが気に入ったらしく、その後もいろいろ話しかけてたのは、かなり和んだ。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 名無しさん@おーぷん 2016/04/24(日)13:16:16 ID:TYR
ふっと思い出した
聞いていってくれ


引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1461471376/
痴漢冤罪で高校退学させられた話

このページのトップ