鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

馴れ初め

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
522: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/07(金) 23:38:27.49

俺の馴れ初めは中々酷いもんだぞ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
260:名無しさん@おーぷん2014/06/27(金)07:22:23 ID:rOPiRwoUL

なによ!!
奥様方の素敵な馴れ初めにニヤニヤしちゃったじゃない!!
うちなんて付き合ってもないのにプロポーズされて、半年後には入籍しちゃったのよ!!
挨拶や顔合わせは衝撃的事実の発覚ばかりで未だに話のネタになってるのよ!!
なによ!!

引用元:http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1402091695/
なによ!!!!!! その2なのよ!!!!!!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
【その①】
【その②】
【その③】 ←
【その④】 22:43公開予定
【その⑤(完)】 23:43公開予定

320: 244 ◆sVWit7igV6 2009/08/17(月) 18:03:25
北!! 
今から備考します。 
どっか店とか入ったらたぶん待ち時間あるから報告する。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
773: 名無しさん@おーぷん 2015/07/25(土)08:30:09 ID:KMH

見方によっては「泥棒猫」になるのかも。。。馴れ初めスレが見当たらなかったのでこっちに。。。

夫 32歳 会社員
私 26歳 専業主婦
前妻 たぶん32歳 専業主婦(だった)

私は短大を出たあと少し渡り歩いて、今の夫が勤めていた会社に、派遣社員として入りました。その時に、私についてくれたのが今の夫です。
前の会社では、派遣社員だからと高圧的に接せられたり、周囲のにもパワハラみたいなこともされたりしていたので、少し不安だったのですが、今の夫は違いました。
余り物覚えの良くない私にも、何度でも嫌な顔ひとつせずに教えてくれたり、励ましの言葉をくれたり、丁寧語で話しかけてくる腰の低い優しい人でした。
顔もカッコ良くて、
「いいなぁ。こんな人が旦那様になってくれたら幸せな生活だろうなぁ」
と思いつつも、結婚指輪をしていたので、
「こんな良物件が残ってるわけないよね。。。」
と、諦めてしばらくそんな状態のまま過ごしていました。

ある日、会社のトイレから泣きながら出てきた夫を見つけて、何の気なしに
「どうしたんですか?」と聞くと、
「ごめん。大丈夫だから。ありがとう。」って。
でも、泣くような人じゃなかったので、
数日日をはさんで、夫の退社のタイミングに、
「本当に大丈夫ですか?私でよければ相談にのりますよ?」というと、
奥さんのことでした。中身をまとめると、
奥さんが4年前から浮気をしてる。何度頼んでもやめてくれない。結婚5年目記念と30歳の誕生日のお祝いをしようとしたのだけど、浮気相手と過ごすらしく、すっぽかされてしまった。どうすればやめてもらえるのかという内容でした。

私も返答に困りましたが(ここまでヘビーなのが来ると思っていなかったので。。。)、思ったことをそのまま言いました。
奥さんはあなたのことを舐めてる。気持ちは絶対にあなたのところには戻らないと思います。と。
そこで夫が号泣して。。。
そういえば、夫がご飯食べてるとこ見たことないなって思ったし見るからに痩せすぎだったので、
「ご飯とかってきっちり食べさせてもらってます?」と聞くと、
「浮気相手の通い妻みたいになってるから家にいない。月に昼夜ご飯代で1.5万円もらってる。」と言われて、
「足りるわけないじゃん。完全に財布にされてるな」と思ったので、
次の日からお弁当を作って持っていくことにました。今まで料理をあまりしたことがなかったので、母に付き合ってもらいながら。。。
渡したときに涙ぐまれて、「ありがとう。お金払うから」と言われたので、「お金なんかいいですよ」と言いました。

食べてるときも泣きながら、おいしいおいしいっていながら食べてもらえました。
そこからは毎日、お昼にお弁当を持っていきました。その時に一緒にお昼ゴハンを食べていました。夫もその時は、一応既婚者だったので、ディナーとかはなかったです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
567: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/04/09(木) 04:17:04
 
嫁が雇った弁護士と父親を伴い俺の雇った弁護士事務所にて、
嫁から2人きりでちょっと話したいとの申し出があって別室に入り、

嫁「…この度はそちらで集めた証拠を快く使わせて下さいまして、、」 
俺「…別に、ワザワザお礼なんか良いですよ」
嫁「…」
俺「…貴方の幸せを壊す事になって申し訳ない」

このページのトップ