鬼女事件簿

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

馴れ初め

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

33: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/11/20(土) 19:10:59


客「このエアコンお前の担当で買ったんだぞ! こっちはきちんと要望を伝えたのに何だこのザマは! 新築の家が台無しだ、建て替え代を払え!」

俺「申し訳御座いませんお客様! すぐにでも室外機の付け替え作業を行いまして対応させて頂きます! 本当に申し訳御座いません!」
(いやいやオッサンあんたが言ってるの2台目のエアコンだよな? 俺が売ったの2台目で、今回問
題が起きてるのは別のスタッフが売った1台目だよな? あーでもウチの人間がやった事だから怒る
のももっともだし頭下げねーと問題でかくなるし建て替え代とか無理に決まってんだろ精々が店長に
相談して大幅値引きか工事費返還が良い所だようあああああマジうぜええええええチクショウ!)


結局、取り外し&付け直し工事。「今度は間違いのないように」という名目で販売員の俺も工事に同行。

客の勘違いだった事が判明して客の奥さんブチギレ。夫婦そろって土下座される。

その後リピーターに。

客の娘「あの。1人暮らしをしたいので家電を見繕ってほしいんですが…」

その娘と結婚。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

803:名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/30(火) 06:20:40.71
バイク事故で入院した友人の見舞いに行って
エスカレーターで転んで足骨折してそこの病院にそのまま入院
友人の部屋(4人部屋)空いていたので同じ部屋w

その部屋担当看護師が嫁だった

嫁はイケメンよりもブサメン好き
俺ブサメンの細マッチョで嫁のドストライクだったらしいwww(-”ー)
それで嫁からアプローチ受けたが当時俺に彼女がいて断る
しかし彼女の浮気発覚(相手は彼女の上司既婚者とそこの出入り業者の営業と2人いた)
俺凹む→嫁はここぞとばかりにそんな俺の心の隙を突いてくる

で、俺は落ちてしまったw10年経った今でも嫁は俺にべったりだ
俺も恥ずかしながらそんな嫁にゾッコンです(*´д`*)
子供も一姫二太郎で長女8歳長男6歳で幸せです
7~8割嫁に似て美人とイケメン(俺ににないで良かった(´;ω;`))

ただ子供たちが結婚するまで、いやせめて成人式までは見たかったな
中学や高校に進学して大学に行って
子供たちの成長を愛する嫁と二人で見たかった(^ω^)
嫁とも爺さん婆さんになってもずっと二人で寄り添っていたかった

今は出来るだけ家族と一緒にいようと思います

つまらないレスすみませんでした

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

320: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/23(金) 22:35:10

そろそろ30になるという時にした伯父に紹介された相手が嫁だ。
俺は大学の時の彼女に手酷く裏切られてから、
女気なし(風呂屋を除く)で暮らしていたが、
息子のいない田舎の伯父からそろそろ身を固めろと言われて、
父の実家に行った際に、無理やり引き合わされた。

その時24の嫁は生まれてから一切男気がなしだったんだが、
誰もがそれを疑わない容姿の持ち主だった。
しかし、嫁の雇用主の伯父が言うには
「ちょっと暗いが真面目な良い娘、家庭的で結婚相手には最適」

初顔合わせの席で会ってみれば、凄く暗いww
話もろくに出来ないし、地味で田舎臭く、
とてもじゃないが相手にする気は起きなかった。
そのまま盛り上がらずに別れる段になったんだが、
急に嫁が大声を出して、

「オハギ好きですか?」「…はぁ」
「作ってきたんで帰りの電車の中で食べて下さい」
ちょうどお彼岸だったんだが、
大きめ目のが12個入った紙の箱を渡された。
面倒だなと思ったが要らないとも言えずそのまま持ち帰った。
 
一人暮らしの部屋に戻り、蓋を開けて
持ち方が悪かったせいで片寄ってて洗練されてない感じの
あんこの塊を見ているうちに何故か、嫁はきっと
不器用で苦労性.だけど誠実で心の暖かい人柄だと思った。
はっきり言って直感もいいところだが、嫁とは上手く行くと思った。

だが、連絡先も聞いてなかったので伯父に、嫁の事が気にいったので
結婚を前提に付き合うつもりだと電話した。

次の日の夜の10時頃、嫁から俺の携帯に電話があり、
「本気なんですか?」「はい」
「私で良いんですか?」「はい、嫁子さんが良いんです」
「…」「…嫌ですか?」
「嫌じゃないです!」「じゃぁ友達から初めて下さい」
「はい、嘘じゃないですよね?」「はい、信じてください」

今、嫁のお腹には3人目がいる。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

636:名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/09(土) 14:27:39.38
最終行ったあとのバス停

俺「バスないみたいですよ」
嫁「みたいですね。困りました」

だった気がする

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

83:名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/13(土) 16:54:17.01

高校一年の夏、東京タワーに向かっている途中に

嫁「スミマセン、チョットイイ?デンシャ、ドレノル?Tokyo Towerイキタイ。オシエテクダサイ」
俺「ちょうど行くところなんで一緒に行きます?」
嫁「・・?」
俺「あ~…トゥギャザー!ゴー!レッツとうきょうたわー!」
彼女、しばらく悩む
嫁「……Oh!Thank you!」

今は日本語ペラペラの嫁
つたない日本語を話す姿もかわいかったけどなー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/04(水) 21:42:48


高校の茶道部部室

嫁「あっ!」
俺「へっ!」
嫁「…先輩、ここで何をやっていたのですか?」
俺「…ち、ちがう、オ◯ニーなんかしてないから」
嫁「!?」
俺「ね、お、お願い信じて!」
嫁はダッシュで逃げていった。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
155: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/07/22(金) 23:36:32.92

妻と初めてした会話スレから誘導?されてきた。

嫁「……宜しくお願いします」
俺「いやそんな神妙に言われても困るんだけど。楽にして」
嫁「もう俺さんしか頼れる人がいないんですっ!」

男っぽすぎる外見をどうにかしたいとか言われた。
土下座までされた。知らんがな。

嫁さんから正式に許可もらったんで書いていく。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

457:おさかなくわえた名無しさん2016/10/30(日) 06:30:14.91ID:ZfAVJRaH
夫と出会ってから現在までの二年半が修羅場なので書き捨てます。
なんか省いても省いても長くなる。。読みづらくてすみません。

夫 当時32
私子 当時22

当時の私はキ◯バ嬢&セクシー女優で、どちらもうまくいってしまってだいぶ稼いでた。
最初のうちは羽振りよく使いながらも貯金が出来ていた。
だがそのときの元彼がDVで殴るなどの他に、金を巻き上げる。
最終的にはお金はほとんど私の手元には残らなくなっていた。

一方夫は努力家で若くして起こした会社も起動にのり、かなり稼ぐ人だった。
なにより人脈や経験、頭の回転が半端ない。

夫(当時はまだ結婚していないが紛らわしいので夫と表記)と出会ったときの私は、
ただの一キ◯バ嬢。接待なんかでうちの店を使ってくれるようになった。
何度か食事に連れ出してくれた。

長くなるので次へ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

361:1/22010/04/29(木) 22:36:56
 
今日は嫁が実家でヒマなんで投下してみる。


嫁とは12歳差で、ちょうど一回り違い。
初めて会ったのは今の会社の会議室、季節は秋だった。
中途採用の面接に来ていた俺と、新卒で秋季採用の面接に来ていた嫁。
どちらも最終の役員面接だったんだが、役員全員集めるスケジュール調整が大変なんで、
同じ日に設定したらしい。

で、面接の待合室に使われていた会議室で初対面。

2人きりだったんで、自分の順番が来るのを待ちながら、リクルートスーツの嫁と
「就活大変だね」「そうなんですよー」という他愛もない会話を10分ぐらいしていた。
嫁の面接の番になり「がんばってねー」「はい、がんばってきます」という会話が最後だった。

幸い俺は採用となり、2週間後に入社。事務系の部署に配属になった。
3ヵ月ほど経って部長に呼ばれて内定者名簿を見せられた。嫁は無事採用になっていた。
ああよかったな、と思った。しかもうちの部署に配属予定だという。
で、「俺くん、君が指導社員ね。君の下につけるから仕事教えてやって」と言われた。
嫁は細身(ひんぬーだ)で女の子にしてはタッパがあり、正直言えば好みだったが、
なにしろ年齢が違いすぎるし、俺は体がでかくて女性.に怖がられる34歳独身喪男だったもんで、
特に女性.として意識はしなかった。


4月。
部長に連れられて、見るからに緊張した嫁がうちの部に挨拶に来た。
嫁、俺の顔を見て「あっ」という顔をした後ニッコリ。
後で聞くと、あのときは就活が全然うまくいかなくて落ち込んで緊張していたけど、
面接まで俺と話したことでリラックスできて、面接がうまく行ったんだとか。
こんな怖いおっさんなのに。

5月、新人研修が終わっていよいよ本配属。
幸い、嫁は素直で仕事の覚えも早く、他の部にも受けがよかった。
俺は教育係ということもあって、意識して事務的に接していたが、
やっぱりコミュニケーションも図らないといけない。
で、給料日に、会社の近くのイタリア料理屋に昼飯に誘った。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

702:名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/25(金) 00:31:16.41
正月に親戚一同が集まったとき、
叔母さんから「娘についに始めての彼氏ができたよー」って話がでた
皆へーそうなんだーよかったねーとか
どんなひとー?など良くある会話だった。
俺が冗談で「従姉妹ちゃんは小さいころ俺兄ちゃんがすきーとかいってたのになぁー
さびしいなぁー」と言ったところ

従姉妹「じゃ、別れる」
俺 ( ゜Д゜) へ?
従姉妹「責任とってね」
俺 「せせせせ、責任??」
と若干ぱにくっている所を抱きつかれた。親戚一同見ている所で
叔父さん ポカーン
俺母 「あんたその子になにしたんやーーーーー!!」
俺「何もしてないって!」
俺母 「嘘つくな!絶対手出してる!」
俺「ええええええええ!?」

このページのトップ