鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

高校

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

953: sage 投稿日:2013/11/01(金) 11:56:39.03 0
俺は高校2年生になるくらいまでずっと背が平均以下て(高校3年から伸び始めて今は177、8cm)
それを5個上の姉に俺が小4くらいのころからずっと馬鹿にされ続けてた。
そんな姉は俺が高3の時頃に、職場で出会った男と結婚してその翌年に子どもを孕んだんだが、
姉の体が子どもの育ちにくい体質とかなんとかで運悪く流れてしまった。

何故だか俺は姉をそのことでめちゃくちゃ罵って両親に勘当された。
大学の学費は祖父が払ってくれて普通に卒業できて、金融関係のところに就職もできた。
今となっては昔のことだけれどあの時馬鹿にされ続けた8年間の鬱憤を晴らしたのかなあと思う。
妹以外の家族は至極どうでもいいのだが妹だけが気がかりだ。
今どうしてるのかな

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

521: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/07/15(火) 08:54:28.82 ID:MfIz/R3d.net
高校生の時、学校の校舎にうりぼうが現れた
みんなでかわいいかわいいとひとしきり騒いだあと寮に戻ると
「イノシシが現れました。生徒は寮から絶対に出ないように」
と放送ががかかった

さっきのうりぼうの親かな?と思っていると、寮の窓からイノシシに追いかけられ必タヒで自転車を漕いで逃げる先輩を発見した
別の先輩が寮の門扉を開け放ち、こっちだーと叫ぶと、自転車を漕ぐ先輩は急いで学校の外に脱出して行った…イノシシといっしょに

ドスンという音が聞こえ、先輩がタヒんじゃう!と思っていたら、しばらくして自転車を漕ぎながら帰ってきた
学校の外柵沿いにかなり深い側溝(幅1.5m、深さ2mくらい)が張り巡らされてるんだけどイノシシは門扉を出てターンしたあとそのまま落ちていったらしい

みんなで見に行くとイノシシが側溝をうろうろしていた
何日間かそのままだったけどいつの間にか居なくなっていた

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

535: おさかなくわえた名無しさん 2011/04/27(水) 09:19:47.51 ID:SPzGyK1f

武勇伝とはちょっと違うかもしれないけど、該当スレが分からないので。

公立高校の教師をしてる。
田舎で高校の数が少ないため、東大狙えるレベルから中学からやり直しレベルまで
勉強できる子とできない子の差が激しい。
(一応、普通科と特進クラスに分かれてはいるが)
「別に大学なんかどこでもいいしw 落ちたらどっかに就職すればいいしw」
みたいな考えの子も多く、全然勉強しなくて手を焼いていた。

先日も授業中、喋ったり携帯いじったりで全然授業を聞かない女子グループがいたので
「いい加減にしろ、学校に来てるんだから勉強しろ」と強めに叱ったら、
「だって男はともかく、女は別にいい大学入ったからって将来に影響するわけじゃないじゃんw」
「進学しようと就職しようと結婚したら同じ」
「将来いい生活が送れるかどうかなんて、結婚する男次第だし」
「今ウチらが必タヒで勉強することに何の意味があんのw」
と反論してきた。

それが私のムカツキポイントを刺激したというか、なんか凄く腹が立ってしまって
「あほかっ!」と怒鳴ってから説教を垂れた。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

5名無しの心子知らず2011/01/07(金) 16:57:37 ID:f9hRBgJu
流れぶった切るけど
現在高校受験真っ只中の息子がいる。

それで息子に彼女がいるんだけどこの子が勉強できる子で、
同じ高校に行くべく息子に夏以降基礎から徹底的に叩きこんでくれたようで
息子の成績は12月の3者面談で担任にここまで上がるとは思わなかったと
言われる程の上昇をしてくれた。

ここまでだと良い話なんだけど勉強という名目でずっと一緒にいる。
例えばこの冬休みだと朝の9時くらいに家を出て行って夜7時くらいに
帰って来る感じ。これを一日以外毎日。

学校ある日だと4時半くらいに学校から帰ってきてすぐに出て行って7時半くらいに帰って来る。
この間ずっと2人っきりらしい。
まあ成績が上昇している以上こっちも強く出れないし、勉強している事も事実ではあるだろう。
夜遅く帰って来るわけでもないし。

でも本人も勉強だけしているわけではないと認めている上、
彼女の方は親に女友達と勉強していると嘘を付いているらしい。
何より2人共高校では部活にも入る気もないようだし、
今からこんな生活して受験の緊張が取れたら
どんな爛れた生活になるかのかと思うと胃が痛い

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

824:本当にあった怖い名無し2012/08/31(金) 15:36:20.24 ID:ybmgbamxI

前置きが長いですが、投下します

Aと私は高校3年間同じクラスで、グループも一緒だった
グループ内のかわいくてモテる子には媚びへつらい
私みたいなブサイクなデブをあからさまに見下してた
私は昔から群れるのができなくて、中学の友達もいなかったから、
最初のころは声を掛けてくれて嬉しく思ってたのも事実
のちにつらくなって距離を置いても、Aは何かと私を誘ってきた

自分より下の人間が必要だったんだと思う
友人間で上下がある時点で上手く行くはずないんだけど
私も子供だったから、歪な関係に違和感を覚えても回避できなかった

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

1:名無しさん@おーぷん2017/09/24(日)12:17:03ID:v07
高校1年の現段階で退学確定とかありえんわ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/20(土) 15:45:53.04
愚痴兼相談。 
叩かれるのは覚悟だがほどほどにして欲しい。 
俺はその昔元嫁の妊娠里帰り中についついキャバ嬢と浮気。 
それが運悪く発覚してしまい俺は土下座して謝ったが元嫁は許さず離婚。 
慰謝料込みで当時の貯金全部渡して、養育費で月5万送金。 
一応月1で子供とは面会してた。 
俺は再婚したが、元嫁は「男はもう十分。」と再婚しなかったらしい。 
面会は子供が中3までは毎月してたが、高校受験くらいから 
子供自身が忙しくなり時間が取れなくなったようで段々頻度が減っていた。 
最後に会ったのは去年のお盆。ここまで前提。


さてそれでついこの間の話だ。 
俺が仕事中出先でモスバーガーに入ったら息子が友達と飯食ってた。 
友達といるから悪いかな?と思って声かけなかったら 
友達と途中で別れて、向こうから近づいてきた。 
以下息子との会話 
「おっさん。久しぶりじゃん。」 
「誰がおっさんじゃ。つーかお前受験生だろ。こんな所で油売ってて良いのかよ。」 
「それがさ俺春からニートなんだよね。大学いけなくて。」 
「は?」一応解説すると息子は県下一の進学校に通っているし 
そこでの成績も見せて貰った事はあるが、可も無く不可も無く程度は取れていたはずである。 
「いや実は知らせるなって言われてたんだけど、お母さん11月に体壊して倒れてさ。 
それで俺の進学費用が無いんだ。最初はお父さんに援助して貰おうかな? 
って思ったんだけどお母さんが『あの男の世話にだけはなるな。もし 
あの男に恵んで貰うならお前とは親子の縁を切る。』って言い始めたんだよね。 
しょうがないから1年ニーとしながら勉強して来年の高卒公務員の試験受けようかな? 
と思ってる。」などと言い出した。 
そっからが大変で慌てて元嫁に連絡とっても一切の接触を拒否されるし 
元嫁両親に連絡を取ったら「学費出せるなら是非出してやってくれ。」と土下座された。 
でも元嫁は息子に「学費をお父さんに出して貰うなら私はあんたを恨んで自杀殳する。」 
とまで言ってるらしい。 
息子は「大学は行きたいが、自杀殳されるのは困る。」と困っている。 
もう今年は間に合わないとしても 
予備校代含めて出せる財力はあるんだがこれはどうすべきか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 00:27:22.255 ID:nSW4sgoy0.net
から勝手に書くよ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
254: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/06(火) 21:44:21.17 ID:ORZiUBc3

一昨年の年末の話です。

パーティー会場で急に倒れた人がいて、私が救急車を呼んだら10分くらいかかると言われた。
大丈夫かどうかよく分からなかったし、こういう時の手当は早いほうがいいとか言うしとか思って、
とりあえず「スミマセン、どなたかお医者様はいらっしゃいませんか~」とダメ元で呼びかけてみた。

そうしたら、「おう、どうしたどうした」とスーツ姿の人が何人かやってきて、
医者A「こういう時は~」
医者B「お前耳鼻科やろ。俺が診るわ」
とかてきぱきと処置していって、救急隊の人に名刺みたいなもの渡しながら
「○○病院の△△です。病名は××の疑いが高いのでこれこれの処置をしてください」
とか指示してた。
しかも周りにいた人も
「頑張れ~。何かあったら俺らみんながお前に責任はないって証言するし、こいつが弁護するから~」
「俺がかよ! まぁ格安でやったるけど」
とか声援を送ってた。
一段落付いた後、いったいあの人達は何者だったんだろうと思って、その会場を覗きに行ってみた。

灘高校の同窓会があったみたいだから多分それだと思う。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
224: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)10:06:18 ID:8WI
ふと思い出したので書いてみる。

私は40歳の主婦
旦那と子供と暮らしている
実家は市内にある

1年くらい前に実家の母から連絡があった。
高校3年の時の同級生(A子)から実家の家電に電話があり
私と連絡がとりたいと。

A子は珍しい苗字だったからなんとなく覚えてたけど、
卒業後は会ってなくて、その程度の仲だったただのクラスメイト。
嫌いではなかったけど、他に連絡取ってる親しい友達もいるし、
A子との仲はそこまでではなかった。


このページのトップ