鬼女事件簿~鬼女が起こした事件の数々~

2chで話題の鬼女が起こした事件をまとめた2chまとめサイトです。

高校

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

1:名無しさん@おーぷん2017/09/24(日)12:17:03ID:v07
高校1年の現段階で退学確定とかありえんわ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
72: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/20(土) 15:45:53.04
愚痴兼相談。 
叩かれるのは覚悟だがほどほどにして欲しい。 
俺はその昔元嫁の妊娠里帰り中についついキャバ嬢と浮気。 
それが運悪く発覚してしまい俺は土下座して謝ったが元嫁は許さず離婚。 
慰謝料込みで当時の貯金全部渡して、養育費で月5万送金。 
一応月1で子供とは面会してた。 
俺は再婚したが、元嫁は「男はもう十分。」と再婚しなかったらしい。 
面会は子供が中3までは毎月してたが、高校受験くらいから 
子供自身が忙しくなり時間が取れなくなったようで段々頻度が減っていた。 
最後に会ったのは去年のお盆。ここまで前提。


さてそれでついこの間の話だ。 
俺が仕事中出先でモスバーガーに入ったら息子が友達と飯食ってた。 
友達といるから悪いかな?と思って声かけなかったら 
友達と途中で別れて、向こうから近づいてきた。 
以下息子との会話 
「おっさん。久しぶりじゃん。」 
「誰がおっさんじゃ。つーかお前受験生だろ。こんな所で油売ってて良いのかよ。」 
「それがさ俺春からニートなんだよね。大学いけなくて。」 
「は?」一応解説すると息子は県下一の進学校に通っているし 
そこでの成績も見せて貰った事はあるが、可も無く不可も無く程度は取れていたはずである。 
「いや実は知らせるなって言われてたんだけど、お母さん11月に体壊して倒れてさ。 
それで俺の進学費用が無いんだ。最初はお父さんに援助して貰おうかな? 
って思ったんだけどお母さんが『あの男の世話にだけはなるな。もし 
あの男に恵んで貰うならお前とは親子の縁を切る。』って言い始めたんだよね。 
しょうがないから1年ニーとしながら勉強して来年の高卒公務員の試験受けようかな? 
と思ってる。」などと言い出した。 
そっからが大変で慌てて元嫁に連絡とっても一切の接触を拒否されるし 
元嫁両親に連絡を取ったら「学費出せるなら是非出してやってくれ。」と土下座された。 
でも元嫁は息子に「学費をお父さんに出して貰うなら私はあんたを恨んで自杀殳する。」 
とまで言ってるらしい。 
息子は「大学は行きたいが、自杀殳されるのは困る。」と困っている。 
もう今年は間に合わないとしても 
予備校代含めて出せる財力はあるんだがこれはどうすべきか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/18(日) 00:27:22.255 ID:nSW4sgoy0.net
から勝手に書くよ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
254: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/06(火) 21:44:21.17 ID:ORZiUBc3

一昨年の年末の話です。

パーティー会場で急に倒れた人がいて、私が救急車を呼んだら10分くらいかかると言われた。
大丈夫かどうかよく分からなかったし、こういう時の手当は早いほうがいいとか言うしとか思って、
とりあえず「スミマセン、どなたかお医者様はいらっしゃいませんか~」とダメ元で呼びかけてみた。

そうしたら、「おう、どうしたどうした」とスーツ姿の人が何人かやってきて、
医者A「こういう時は~」
医者B「お前耳鼻科やろ。俺が診るわ」
とかてきぱきと処置していって、救急隊の人に名刺みたいなもの渡しながら
「○○病院の△△です。病名は××の疑いが高いのでこれこれの処置をしてください」
とか指示してた。
しかも周りにいた人も
「頑張れ~。何かあったら俺らみんながお前に責任はないって証言するし、こいつが弁護するから~」
「俺がかよ! まぁ格安でやったるけど」
とか声援を送ってた。
一段落付いた後、いったいあの人達は何者だったんだろうと思って、その会場を覗きに行ってみた。

灘高校の同窓会があったみたいだから多分それだと思う。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
224: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)10:06:18 ID:8WI
ふと思い出したので書いてみる。

私は40歳の主婦
旦那と子供と暮らしている
実家は市内にある

1年くらい前に実家の母から連絡があった。
高校3年の時の同級生(A子)から実家の家電に電話があり
私と連絡がとりたいと。

A子は珍しい苗字だったからなんとなく覚えてたけど、
卒業後は会ってなくて、その程度の仲だったただのクラスメイト。
嫌いではなかったけど、他に連絡取ってる親しい友達もいるし、
A子との仲はそこまでではなかった。